+ 文字を大きくする | - 文字を小さくする
524499
波留美 談話室 Cafeterrace

[トップに戻る] [あるびおんの日々] [使いかた] [画像の投稿方法] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

 ここはどなたでもちょっと休憩できる場所であり、時間のあるときにおしゃべりしていただける談話室です。
 「Harumi Cafeterrace」では、皆さんの地域のこと、身の回りのこと、今関心のある事など・・・・・私も多くの方々から聞けたら嬉しいです。写真も投稿できる掲示板ですので、写真もあればぜひ見せてくださいね。どなたの記事にでも自由に返信なさり、交流の輪を広げていきましょう。

 -------------------------------------------------------------------------------
拡大画像の表示方法を変更いたしました。
拡大画像をクリックすると、手動スライドショーのようにページ内の画像が順次切り替わります。
お楽しみください。
片田好美水彩画展 森と生きる  投稿者: 波留美  No.6036
投稿日:2012/06/08(Fri) 08:35

八ヶ岳美術館企画展 「片田好美水彩画展 森と生きる」開催のお知らせです。


 【片田好美水彩画展 森と生きる】
■会期:平成24年6月5日(火)〜平成24年8月5日(日)※臨時休館:6月6日〜7日
■場所:八ヶ岳美術館(開館時間 午前9時〜午後5時)
■入館料:大人500円 子供250円(20名以上で来館:大人450円 子供200円)

■作家によるギャラリートーク
6月10日(日)14:00〜
制作にかける思いや蓼科の自然について、作家本人が語ります。
参加費:無料(入館料別途)

 自然と共に生きている片田好美さんだからこそ描ける動物や植物への愛情にみちた繊細な水彩画。そして水彩画でありながら、ふくよかなボリュームを感じるタッチは絶妙。
今回は前回の倍の作品数が展示されているようです。是非お出かけください。鳥好きな方も必見です。
詳細は八ヶ岳美術館のHPhttp://www.vill.hara.nagano.jp/www/event/detail3.jsp?id=3031





Re: 片田好美水彩画展 森と生き...   明紅  No.6037
投稿日:2012/06/09(Sat) 11:22

波留美さま
毎日訪問はさせていただいておりますが、お届けするほどの写真も無し、コメント無しの素通りです。(笑)
片田さまのご案内も頂きましたが、今はヒザ痛で思うように外出が出来ません。
八ヶ岳も芽吹きで美しい頃ですね。

片田さまにもよろしくお伝えください。
波留美さまもお忙しいシーズンになりますが、くれぐれも
お体に気おつけて下さい。ではまた!




Re: 片田好美水彩画展 森と生き...   波留美  No.6038
投稿日:2012/06/09(Sat) 20:02

明紅さま、こんにちは。
こちらこそ、ご無沙汰です。
外出がお好きな明紅様にとって、おうちにいるのは辛いですね。

はい、宜しくお伝えしますね。

後ほどメールしますね。

金環日食  投稿者: TAEKO  No.6030
投稿日:2012/05/21(Mon) 20:38

波留美さん、こんばんは

今日は朝から日本中がこの天体ショーで賑わいましたね、
東京はやや曇りだったのですが、そのおかげでフィルター
を使わなくても、金環を見ることができましたよ。

一枚は7時43分最大日食の金環状態です、少し色を加えての
ドラマチック仕上げですが、どうぞ





Re: 金環日食   波留美  No.6031
投稿日:2012/05/22(Tue) 00:59

こんばんは。
すごいドラマチック。魔王がドラキュラが出てきそう。
数ある金環日食写真の中でも、こんな写真は中々ありません。
八ヶ岳は上部がやや幅広のリングでした。

我が家では画用紙にピンホールを作り、もう一枚の画用紙に写す楽しみ方もしました。





Re: 金環日食   TAEKO  No.6032
投稿日:2012/05/22(Tue) 13:40

はい、イタズラが出きるデジタル写真ならではですよね〜

波留美さんのところでも、工夫して撮影にチャレンジされた
ようですね。小淵沢は天気が良かったようなので、フィルター
無しで太陽を直接撮るのは難しいですからね。

私の知り合いの方は、木漏れ日を利用して沢山の日食の映像を
物にした人も居て、様々な工夫で天体ショーを楽しめるもので
すね。次の機会も楽しめるよう元気で行きましょう!




Re: 金環日食   波留美  No.6033
投稿日:2012/05/23(Wed) 09:41

またTAEKOさんの写真を楽しみにしています。

Cheebee Garden5月-2  投稿者: zenpeichan  No.6027   HomePage
投稿日:2012/05/15(Tue) 18:03

こんにちは。今日は朝から雨になってしまいました。庭の草花も雨の中健気に咲いてくれています。部屋の中から庭を見ていると雨がいっぱいしみ込んだバラが通路にドサッと落ち始めました。明日はたーいへん・・・。さあ、5月ー2を勝手に紹介です。波留美さん、NORIKOさんの励まし?でズーズーしくアップさせていただきます。
そしてあるびおん静岡方面応援団長のマスコット犬もどさくさに紛れて紹介しちゃいます。





Re: Cheebee Garden5月-2   波留美  No.6029
投稿日:2012/05/16(Wed) 00:21

zenpeichanさん、期待に直ぐ応えてくださって嬉しいです。
あいにくの雨も、写真の整理や、花粉症軽減には良いですね。
でも退屈しているモモちゃんのお相手も大変ですよねーきっと。

ところでどれも見事なバラですが、Cheebee Garden5には一体何種類のバラがあるのでしょうか?どれもお花も葉も生き生き。色合いも素敵です。

我が家の裏の林は一気に増えた6芽のクマガイソウとイカリソウが沢山咲いています。


湘南国際村のつつじ  投稿者: NORIKO  No.6026   HomePage
投稿日:2012/05/13(Sun) 22:45

波留美さん

今晩は。
例年より遅い開花となった湘南国際村のツツジを見に行って
きました。
時期をずらせて咲くように植栽されているようなのですが
終盤の様子でした。

丘の上から眺めた富士山と大海原が素晴らしかったです。

  初めましてzenpeichanさんのお庭素晴らしいですね
  次のシリーズ楽しみにしています。





Re: 湘南国際村のつつじ   波留美  No.6028
投稿日:2012/05/16(Wed) 00:09

 NORIKOさん、こんばんは。
湘南国際村とははじめて聞きました。丘から海が見えるんですね。
海が恋しくなりました。
潮風の中で咲くツツジなんですね。

Cheebee Gardenの5月-1  投稿者: zenpeichan  No.6023
投稿日:2012/05/08(Tue) 16:08

とうとうバラシーズンになりました。
でも、入った途端に雨つづき。小さな庭でもその修復に時間がかかります。なんてったってぐちゃぐちゃなんですから。
ミホちゃんが大事にしている宿根草や一年草が倒れて元に戻らないんです。こればかりはどうしようもありません。
少し回復したかとおもったらなんとこの6日には・・・茨城ではとんでもない被害でしたね。私のところはあのような被害はないものの大粒の雨や雹で叩かれ最悪な状態でした。異常気象?そう思いたくないのですが昨年からの惨事が心を重くします。
といっていても前を向いて歩かなくては・・・
さあ、我が家ではこれからバラの季節です。しっかり楽しみたいと思います。今週、来週といいお天気が続きますように・・・
今朝(8日)のバラの様子を少しご紹介させていただきます。





Re: Cheebee Gardenの5月-1   波留美  No.6025
投稿日:2012/05/12(Sat) 09:26

 zenpeichan様、Cheebee Gardenはどこかの○○○ガーデンも顔負けのバラ園ですね。お二人の愛情をいっぱい受けて育ったバラは、満開の微笑みで応えて。くれていますね。一つ一つの花が「ありがとう」って言っていますよ。
鉄線ももう咲いていますね。うちのクレマチスやテッセンも今年は蕾を沢山持って、咲くのが楽しみです。

 それにしても宿根草や一年草は被害を受けてしまったのですね。でもお二人の愛情があればきっと回復しますね。

 そろそろ異常気象も収まって、新緑や巡る季節をみんなで謳歌できる要になって欲しいものです。でも昨日も北海道では雪だとか。
今年はCheebee Gardenシリーズ、ほんとうに楽しみにしております。
またよろしくお願いしますね。

こんにちわ〜  投稿者: hiro  No.6022   HomePage
投稿日:2012/05/07(Mon) 16:39

波留美さん、お久しぶり!

最近異常気象が続いているような気がします。昨日の関東地方の強烈な竜巻を映像で見る限り凄いですね。
一瞬のうちにあのような惨状になってしまうことに恐怖を感じます。
被害も相当大きなもので復旧にはかなり時間がかかりそうですね。被害に遭われた方は本当にお気の毒です。

大型連休中に広島県の北部にある世羅高原農場へチューリップを見に行ってきました。
広い畑に一面チューリップがが満開になり、見事な光景でした。





Re: こんにちわ〜   波留美  No.6024
投稿日:2012/05/12(Sat) 09:17

hiroさん、おはようございます。

すごいですねチューリップの絨毯。咲いた時を想像して植え込むのでしょうが、咲く時期も合わせたり大変でしょうね。
中々このようなところへいけないので、素敵なもの見せていただきました。

ほんとうに異常気象は色々なところで続いており、一体日本はどうしちゃったの?という感じです。
今日も八ヶ岳はいいお天気です。
皆様いい一日をお過ごしください。

霧の中のあるびおん  投稿者: TAEKO  No.6018
投稿日:2012/05/03(Thu) 19:09

波留美さん、こんばんは

久しぶりの波留美さんの美味しい食事をいただく
ことができてありがとうございました。

また最終日には、しらねあおいの花畑を見ることができて思い出に
なりました。今年は春先の低温のおかげでこの季節まで山桜を
楽しむことが出来て、今年は少し花疲れの状態となっております。

霧のあるびおんを思い出しながら





Re: 霧の中のあるびおん   波留美  No.6019
投稿日:2012/05/05(Sat) 16:25

TAEKOさん、こんにちは。
 先日はご利用ありがとうございました。
今年は花疲れとなるほど桜を堪能されたなんて羨ましいです。小淵沢や富士見の桜はちょっと見頃を過ぎてしまい、ちょっと残念でしたね。また次回のお楽しみですね。
霧のあるびおんを素敵に撮っていただき、ありがとうございます。
さすがTAEKOさんの感性です。
雨に濡れたシラネアオイも、物憂げでいい感じですね。
久しぶりお会いできて、お話もできて嬉しかったです。
またお目にかかる日まで。




Re: 霧の中のあるびおん   伯爵 MAIL   No.6020   HomePage
投稿日:2012/05/05(Sat) 17:32

はじめて泊まった2泊目も霧の中でしたが
こういう雰囲気もありですね




Re: 霧の中のあるびおん   波留美  No.6021
投稿日:2012/05/07(Mon) 00:57

伯爵様こんばんは。
9年前のこと良く覚えていらっしゃいますね。
「すごい!!」と思うことがまた増えました。

花の寺 花桃  投稿者: 波留美  No.6017
投稿日:2012/04/28(Sat) 06:13

 先日桜の時の写真を掲載しましたが、今は花桃がまっ盛り。
一層あでやかさを増した花の寺です。


蕪の桜  投稿者: 波留美  No.6009
投稿日:2012/04/24(Tue) 02:34

雨の日の蕪の桜。
晴れていると南アルプスがよく見えます。

3枚目は晴れている日の蕪の桜





Re: 蕪の桜   伯爵 MAIL   No.6010   HomePage
投稿日:2012/04/25(Wed) 19:27

こんばんはきれいに咲き誇りましたね
甲斐駒ケ岳もきれいです




Re: 蕪の桜   波留美  No.6016
投稿日:2012/04/27(Fri) 23:02

伯爵様、遅いレスになってしました。

この翌日は素晴らしい快晴でした。FBでご覧頂いたと思うのですが、ここにも貼ってみます。


楽しかった  投稿者: ドングリ MAIL   No.6013
投稿日:2012/04/27(Fri) 15:51

あるびおん様
楽しい二日間を有り難うございました。
 今回も美味しいお料理と野鳥ガイドをして頂き・・

幾つも峠を越えて野鳥の囀りを聞きながら楽しいひと時でした。
 運転しながら野鳥の鳴き声を聞き分けられる
オーナー市川様に感謝!感謝!です。(*^_^*)
 そして・・
たくさんのお花が出迎えて下さいました。
 ニッコウキスゲの咲く頃・・又伺わせて下さい。





Re: 楽しかった   波留美  No.6015
投稿日:2012/04/27(Fri) 21:13

ドングリ様、こんばんは。

いつもご利用いただきありがとうございます。
それにしても、いつもいつもお天気に恵まれ、野鳥にも恵まれ、本当に鳥運のよいお二人です。

あるびおんおお花を撮ってくださたのですね。
ありがとうございます。あれからまた一層お花が開いて賑やかになりました。

次回を楽しみにお待ちしております。

[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19]
投稿記事のbニ、投稿した時のパスワード(修正キー)を入れると修正・削除ができます
記事の修正では、画像の追加削除も出来ます。お気軽にドーゾ。

処理 記事No 修正キー

ペンション あるびおん

山梨県北杜市小淵沢町上笹尾3332−1157
ご宿泊のお問い合わせは
TEL 0551-36-4166 FAX 0551-36-3950
mail@p-albion.jp

- Joyful Note -
- Designed by T.M -