+ 文字を大きくする | - 文字を小さくする
524499
波留美 談話室 Cafeterrace

[トップに戻る] [あるびおんの日々] [使いかた] [画像の投稿方法] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

 ここはどなたでもちょっと休憩できる場所であり、時間のあるときにおしゃべりしていただける談話室です。
 「Harumi Cafeterrace」では、皆さんの地域のこと、身の回りのこと、今関心のある事など・・・・・私も多くの方々から聞けたら嬉しいです。写真も投稿できる掲示板ですので、写真もあればぜひ見せてくださいね。どなたの記事にでも自由に返信なさり、交流の輪を広げていきましょう。

 -------------------------------------------------------------------------------
拡大画像の表示方法を変更いたしました。
拡大画像をクリックすると、手動スライドショーのようにページ内の画像が順次切り替わります。
お楽しみください。
東北旅行 厳美渓  投稿者: 波留美  No.8988
投稿日:2014/06/14(Sat) 01:10

2泊3日で東北を回りますが、お天気予報はずっと雨マーク。
でも厳美渓につくと、何とか傘も差さずに済みました。
でもいつもはきっと青々とした流れなのでしょうが、今日は濁流です。
でも流れには迫力があります。
空飛ぶ団子こと郭公団子が売れていて、かごが渓谷の上を行ったり来たり。お腹もいっぱいなので、買わずに見てるだけ〜〜


無題  投稿者: 明紅  No.8986
投稿日:2014/06/09(Mon) 02:06

波留美さま
こんばんわ!
ご無沙汰いたしております。
久しぶりにお邪魔をしたら「屋久島」という文字が目に入りました。
最近お知り合いになった方が、屋久島出身の方で、「屋久島の不思議な物語」というご本を書かれた作家さんです。
我が家のしゃくなげはたしか「屋久島しゃくなげ」だったと思うのですが・・・
ちょっと偶然を感じてコメント書き込みました。
7月22日から27日まで銀座の鳩居堂で個展をします。
案内はがきが出来ましたら送らせていただきますね。
うっとうしい毎日ですが、お元気で!いつかお会いしましょう。




Re: 無題   波留美  No.8987
投稿日:2014/06/14(Sat) 00:54

明紅様、こんばんは。

こちらこそご無沙汰しております。
屋久島繋がり、色々あって楽しいですね。
わが家のシャクナゲも屋久島かも知れません。

相変わらすご活躍で、いつも感心してブログ拝見しております。
それがなによりの健康の秘訣ですね。

私も駆け足で東北を回り、リフレッシュして戻ってきたばかり。
本当に久々にお目にかかりたいです。
お互い健康第一に過ごしましょうね。


屋久島 宮之浦岳(1936M)...  投稿者: 山栗  No.8984   HomePage
投稿日:2014/05/21(Wed) 12:41

宮之浦岳(その4)





Re: 屋久島 宮之浦岳(1936...   波留美  No.8985
投稿日:2014/05/27(Tue) 00:28

山栗様、こんばんは。
返信が遅くなってすみません。5月は思いの外忙しく、私は外に出るのは庭とお買い物だけです。
憧れの屋久島です。いつかいつかと言っていると歩けなくなっちゃいますね。
素敵な写真をありがとうございました。シャクナゲも咲いていて、良い季節でしたね。
HPも拝見させていただきました。アダージョの森もHPもどんどん変化していきますね。これからも楽しみです。

屋久島 宮之浦岳(1936M)...  投稿者: 山栗  No.8983   HomePage
投稿日:2014/05/21(Wed) 12:17

宮之浦岳(その3)


屋久島 宮之浦岳(その2)  投稿者: 山栗  No.8982   HomePage
投稿日:2014/05/21(Wed) 12:13

写真の続き(その2)


屋久島 宮之浦岳(1936M)...  投稿者: 山栗  No.8981   HomePage
投稿日:2014/05/21(Wed) 12:08

波留美さん、お久しぶりです。
私の友人が日本百名山に挑戦していて、98山まで登りました。99番目の屋久島宮之浦岳に一緒に登ろうということになり、先週、屋久島に行きました。ひと月に35日雨が降る屋久島ですが、梅雨入りしていたこともあり、2日間晴れるのを待ち、翌日、登頂しました。

奇岩、どこまでも澄み切った川、シャクナゲの美しい登山道でした。
少し長くなりますが、写真をお送りします。

写真の順は、登山の順と少し違います。

余談になりますが、「アダージョの森」のホームページをリニューアルしました。新しくスライド「アダージョの森の四季」、Photo blog「Adagio Photography」などをスタートしました。よろしければ、お暇なときにのぞいていただければ幸いです。


お世話になりました  投稿者: TAEKO  No.8979
投稿日:2014/05/09(Fri) 09:02

波留美さん、おはようございます

五月の後半の連休、新緑の高原を楽しんで帰ってきました。
また、いつもながらの美味しい食事をしながらのガラスの窓越しに
来訪する赤ゲラの観察も十分堪能することが出来ました。

滞在中はありがとうございました、
次回、多分夏になると思いますが、また宜しく。

雪の残る、八ヶ岳・甲斐駒の景色です。





ありがとうございました。   波留美  No.8980
投稿日:2014/05/11(Sun) 00:35

こんばんは。

こちらこそ、いつもご利用ありがとうございます。
TAEKOさんの楽しいお話に、他のお客様も楽しく過ごしていらっしゃるようでした。

滞在中、早起きで撮った写真は、清々しくすっきりした風景ですね。
あれからどんどん新緑が広がっています。

また夏にお目にかかれるのを楽しみしております。
お元気でお過ごしください。


お世話になります  投稿者: TAEKO  No.8977
投稿日:2014/05/03(Sat) 19:19

波留美さん、こんにちは

小淵沢はもう新緑でしょうね。

明日からお世話になります、よろしくお願いいたします。

4月の、室生寺と、哲学の道の写真です、どうぞ。





Re: お世話になります   波留美  No.8978
投稿日:2014/05/04(Sun) 00:20

TAEKOさん、こんばんは。

ワー懐かしいところです。新緑で良いですね。
今日お荷物も届いています。
明日はお目にかかれるの楽しみです。
お気を付けていらしてくださいね。
お休みなさい。

無題  投稿者: 鈴木律子  No.8975
投稿日:2014/04/18(Fri) 18:48

先日はお世話になりました。
教えて頂いた 清春美術館 の桜は見事でした。
雪をかぶった山々とのコントラストもうつくしかったです。
ピンクの桃の花や、白いすももの花も良かったです!!
ありがとうございました。




Re: 無題   波留美  No.8976
投稿日:2014/04/20(Sun) 02:26

鈴木律子様、先日はご利用いただき、ありがとうございました。
丁度桜の見頃で、お天気にも恵まれ良かったですね。

清春美術館や新府の桃も楽しんでいただけたようで、充実した2日間でしたね。
また季節を変え、遊びにいらしてください。
主人も楽しみにしています。

まだ天候が安定しないようです。
お身体ご自愛ください。

春満開  投稿者: TAEKO  No.8969
投稿日:2014/03/31(Mon) 09:26

波留美さん、こんにちは

さしもの今年の厳しい冬も、25日のサクラの開花日を
境に気温もグングン上昇し完全な春を迎えようとして
おります。

明日からは4月、リタイアーして数年経っておりますが、
なにかにつけ4月1日は新年度のスタートに立つ日とい
った感じをいまだに覚える次第です。

小淵沢も、そろそろ春の花が芽を出し、夏鳥もあと少しすれば
そちらへ引越しを始める時期でしょうか、良い季節になれば
いいですね。

4月のカレンダーを3月25日上野公園(広小路口)で撮影した
、枝垂れサクラを使って作ってみました。

PS 3月31日の千鳥が淵の爛漫の桜と山桜を追加しました





Re: 春満開   波留美  No.8972
投稿日:2014/04/15(Tue) 08:46

TAEKOさん、おはようございます。
昨日東京にでましたが、桜は全て散った後ですね。
こちらで素敵な桜を見せていただいていたので良かった。
昨日は途中で思い出して、「Smile 浅田真央23年の軌跡展」(朝日新聞社主催)に行ってきました。
真央ワールドに浸ってきました。1日前に真央ちゃんも来たそうですね。

こちらはこれから見頃を迎えます。


[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19]
投稿記事のbニ、投稿した時のパスワード(修正キー)を入れると修正・削除ができます
記事の修正では、画像の追加削除も出来ます。お気軽にドーゾ。

処理 記事No 修正キー

ペンション あるびおん

山梨県北杜市小淵沢町上笹尾3332−1157
ご宿泊のお問い合わせは
TEL 0551-36-4166 FAX 0551-36-3950
mail@p-albion.jp

- Joyful Note -
- Designed by T.M -