+ 文字を大きくする | - 文字を小さくする
過去ログ[13]

過去ログ:
ワード検索: 条件: 表示:


[9560] アトリ 投稿者:albion 投稿日:2018/11/29(Thu) 14:35 <HOME>
わが家の野鳥レストランにようやく来店してくれました。

[9559] マヒワ 投稿者:albion 投稿日:2018/11/27(Tue) 15:51 <HOME>
まだ限られた場所なのですが、マヒワが群で来ています。

[9557] クマタカの巣作り 投稿者:カツラハジメ 投稿日:2018/11/24(Sat) 21:26
近くのクマタカ。もう巣作りを始めてました。春が楽しみです。
[Res: 9557] Re: クマタカの巣作り 投稿者:albion 投稿日:2018/11/27(Tue) 09:51 <HOME>
かなり低空ですね。
私が観ていた場所で営巣しなくなったので、移動したようです。
探してみます。

[9555] ルリビタキ 投稿者:albion 投稿日:2018/11/21(Wed) 11:21 <HOME>
ただ今移動中でしょうね。
数が増えたり、減ったりです。

[9554] ゴジュウカラ 投稿者:albion 投稿日:2018/11/17(Sat) 08:10 <HOME>
この子も元気に紅葉を楽しんでいました。

[9553] シメ 投稿者:albion 投稿日:2018/11/15(Thu) 17:33 <HOME>
シメもやって来ました。

[9552] カシラダカ 投稿者:albion 投稿日:2018/11/13(Tue) 08:46 <HOME>
この子も今シーズン初見ではありませんが、初撮りです。
やはり群でいました。

[9551] ミヤマホオジロ 投稿者:albion 投稿日:2018/11/12(Mon) 11:30 <HOME>
この野鳥も目が写りにくいです。
今シーズン初撮りです。

[9549] 我が家のジョウビタキ 投稿者:カツラハジメ 投稿日:2018/11/11(Sun) 17:08
我が家の庭のジョウビタキ。綺麗ですね。でも目の周りが黒いのでなかなか目がはっきり写りませんね。
[Res: 9549] Re: 我が家のジョウビタキ 投稿者:albion 投稿日:2018/11/12(Mon) 11:29 <HOME>
カツラハジメ様、お世話様です。
冬の野鳥がドンドン飛来しています。
これからが楽しみですね。

[9548] アトリ 投稿者:albion 投稿日:2018/11/09(Fri) 17:41 <HOME>
大きな群は何処かへ移動してしまったようですが、小さな群はいてくれています。

[9546] これ何でしょう? 投稿者:カツラハジメ 投稿日:2018/11/07(Wed) 15:44
八ヶ岳の近くでクマタカを待っていたら別の猛禽が出てきました。トンビではないし、鷹紋はないし。遠くて鮮明でないので、これ何か分かりません。イヌワシは居ないはずですし、分かる方ご教示ください。
[Res: 9546] Re: これ何でしょう? 投稿者:albion 投稿日:2018/11/09(Fri) 17:38 <HOME>
カツラハジメ様、返事が遅くなりました。
まだ居るのですね。
私もイヌワシは一昨年に八ヶ岳近くで確認しています。
間違いなくイヌワシです。
その時はクマタカも同時に観ましたので、その大きさに驚きました。
貴重な写真をありがとうございました。

[9545] アカハラ 投稿者:albion 投稿日:2018/11/07(Wed) 10:58 <HOME>
アカハラの大好きなズミの実が大夫樹期してきて、色々な野鳥も集まってきました。

[9544] カワセミ 投稿者:albion 投稿日:2018/11/05(Mon) 14:43 <HOME>
八ヶ岳ではカワセミを撮影する機会は少ないです。
都市公園のカワセミと違い、人を見慣れていないせいか、近づくのが難しいです。
たまにはこんなのを・・・

[9543] エナガ 投稿者:albion 投稿日:2018/11/04(Sun) 12:13 <HOME>
なかなか動きを止めてくれない、可愛いエナガちゃんです。

[9542] マミチャジナイ 投稿者:albion 投稿日:2018/11/03(Sat) 09:01 <HOME>
戸隠まで出かけて観られなかったマミチャジナイでしたが・・・
小淵沢に来ていました。
毎年観ているので、今年も来ていて、安心しました。

[9533] ルリビタキ♀ 投稿者:albion 投稿日:2018/10/26(Fri) 11:57 <HOME>
今朝もルリビタキに会いに行きました。
[Res: 9533] Re: ルリビタキ♀ 投稿者:トリキチ 投稿日:2018/10/30(Tue) 19:55
お久しぶりです。
掲示板は毎日、拝見しています。

この鳥さんは、「ルリビタキ♀」とありますが、脇腹にふさふさした濃い橙黄色の毛が生えているので、「ルリビタキ若鳥♂」ではないでしょうか?
[Res: 9533] Re: ルリビタキ♀ 投稿者:albion 投稿日:2018/10/31(Wed) 14:31 <HOME>
トリキチさん、お久しぶりです。
確かにおっしゃる通り、雄の特徴が強いようです。
余りにも目がクリクリして可愛かったもので、見間違えたようです。
沢山のルリビタキと出合ったので、頭がごちゃごちゃしているようです。
メスらしき個体をアップします。
いかがでしょうか?
[Res: 9533] Re: ルリビタキ♀ 投稿者:トリキチ 投稿日:2018/10/31(Wed) 19:08
私には、この子も雄の若鳥に見えますが。
やはり脇腹に橙黄色の毛が生えているのと、風切り羽と尾羽が若干、薄く青く見えますので。
間違えていたら、ごめんなさい。
[Res: 9533] Re: ルリビタキ♀ 投稿者:albion 投稿日:2018/11/03(Sat) 08:58 <HOME>
トリキチさん、色々アドバイス頂き、ありがとうございます。
決定することは難しいですね。
個体差も有るので、同定が難しい事が多いです。

[9537] アトリ 投稿者:albion 投稿日:2018/10/30(Tue) 10:32 <HOME>
千羽くらいのアトリの群が上空を飛び回っています。
いよいよ本格的に冬鳥到来です。

[9536] ルリビタキ 投稿者:albion 投稿日:2018/10/29(Mon) 11:09 <HOME>
まだ食べ頃には少し早いズミの実が、とっても気になるようです。

[9534] エナガ 投稿者:albion 投稿日:2018/10/28(Sun) 17:37 <HOME>
八ヶ岳周辺の紅葉は今が最高!
そんな時期には秋を感じさせる撮影をしなければ・・・

[9532] ホオジロ 投稿者:albion 投稿日:2018/10/26(Fri) 11:47 <HOME>
24日25日はムギマキを目的に、長野へ遠征してきました。
残念ながら、抜けた後で姿を観る事は出来ませんでした。
シャッターを押したのは、ホオジロくらいでした(^-^*)

[9531] ルリビタキ若 投稿者:albion 投稿日:2018/10/25(Thu) 17:47 <HOME>
きっと男の子です。
マユミの実が大夫熟してきました。

[9530] ルリビタキ♂ 投稿者:albion 投稿日:2018/10/23(Tue) 17:34 <HOME>
数少ないオスと出会えました。

[9529] ルリビタキ 投稿者:albion 投稿日:2018/10/22(Mon) 15:50 <HOME>
今日も沢山のルリビタキと出会えました。

[9528] カワガラス 投稿者:albion 投稿日:2018/10/21(Sun) 21:42 <HOME>
池で優雅にカワガラスが採餌をしていました。
楽しい鳥さんですね。

[9527] ルリビタキ 投稿者:albion 投稿日:2018/10/19(Fri) 14:38 <HOME>
池の近くに若が寄り添って6羽くらいがいました。

[9525] アオジ 投稿者:albion 投稿日:2018/10/16(Tue) 12:51 <HOME>
昨日渡り鳥たちの様子を観てきました。
少しの変化が観られましたので、報告します。
標高1600m付近では、移動中のルリビタキの群が観られました。
しばらくは留まっているでしょうが、近々平地に移動すると思われます。
1400m付近では、カシラダカが観られましたが、アオジが同じ場所に居ました。
冬鳥・旅鳥達が今正に移動中ですね。楽しみです。

[9524] ハイイロチュウヒ♂ 投稿者:albion 投稿日:2018/10/12(Fri) 09:17 <HOME>
カナダでの撮影です。
かなり近くに来たのですが、突然で飛翔速度も速く、チャンスを逃しました。残念!

[9523] ハイイロチュウヒ♀ 投稿者:albion 投稿日:2018/10/11(Thu) 08:15 <HOME>
カナダの海辺で撮影したハイイロチュウヒの♀です。

[9522] アメリカフクロウ 投稿者:albion 投稿日:2018/10/09(Tue) 09:52 <HOME>
日本のフクロウに近いです。
55cm

[9519] メンフクロウ 投稿者:albion 投稿日:2018/10/06(Sat) 07:40 <HOME>
前回のカナダでの撮影です。
農家の納屋の窓から飛び出したメンフクロウです。
シャッターは2度押せただけでした。

[9516] アメリカワシミミズク 投稿者:albion 投稿日:2018/10/03(Wed) 21:59 <HOME>
前回撮影です。
探すのに時間がかかりました。

最大で70cm位

[9514] カラフトフクロウ 投稿者:albion 投稿日:2018/10/02(Tue) 08:30 <HOME>
鳥枯れの時期で、野鳥掲示板なのに、野鳥が投稿出来ません。
以前の撮影写真を投稿します。

2年前の冬にバンクーバーで撮影出来た、カラフトフクロウです。
バンクーバーでは非常に珍しいので、地元のテレビで報道されていました。
撮影は報道の前日に運良く撮影出来たものです。

最大で80cm位

[9513] 入笠湿原 投稿者:albion 投稿日:2018/10/01(Mon) 14:42 <HOME>
高山の湿原にはリンドウが咲いていました。

[9512] ノビタキ 投稿者:albion 投稿日:2018/09/29(Sat) 16:23 <HOME>
高原はすっかり秋彩になりました。

[9510] ジョウビタキ夏鳥? 投稿者:albion 投稿日:2018/09/28(Fri) 14:18 <HOME>
去年からわが家の近くで春になると子育てをしに来るジョウビタキ夫婦が居着いています。
今年はわが家から数軒先のお宅で子育てをしていたようで、ピッピッと独特な声が聞こえています。
駐車場に来ていたので、撮影しました。
冬前には移動してしまうので、今のうちにと撮影しました。

[9508] 八ヶ岳の近くのクマタカ 投稿者:カツラハジメ 投稿日:2018/09/26(Wed) 19:16
モビングしていたのはノスリでした。ノスリと比べるとクマタカの大きさが分かりますね。
[Res: 9508] Re: 八ヶ岳の近くのクマタカ 投稿者:albion 投稿日:2018/09/28(Fri) 07:51 <HOME>
カツラハジメ様、いつもお世話様です。
私もクマタカは八ヶ岳で時々見かけます。
姿が綺麗なタカですよね。
青空で素晴らしい写真です。

[9507] ノビタキ 投稿者:albion 投稿日:2018/09/26(Wed) 19:01 <HOME>
秋の渡り途中のノビタキです。
沢山いました。

[9506] サシバ 投稿者:albion 投稿日:2018/09/24(Mon) 18:08 <HOME>
この日は、サシバは低く飛ぶことが少なかった。

[9504] どうもありがとう 投稿者:Uisayugi 投稿日:2018/09/20(Thu) 18:57 <HOME>
私はこのサイトで良い情報を得ることは、継続するための素晴らしい方法だと思います。
[Res: 9504] Re: どうもありがとう 投稿者:albion 投稿日:2018/09/21(Fri) 09:42 <HOME>
海外の方の投稿でしょうか?
自動翻訳ソフトをお使いなのでしょうね。
文章が良く理解できませんが、ご投稿いただきましてありがとうございました。
この掲示板が少しでもお役に立てまして、嬉しいです。
これからもよろしくお願いいたします。
写真はハチクマです。

[9503] ハチクマ 投稿者:albion 投稿日:2018/09/19(Wed) 13:03 <HOME>
恒例になったタカの渡り観に行って来ました。
期待ほどの数は観られませんでしたが、楽しい時間でした。
カメラマンの数が多くなったせいか、タカが近くの低い場所を通過しなくなったような・・・

[9502] 富士山 投稿者:albion 投稿日:2018/09/14(Fri) 09:15 <HOME>
羽田空港上空で富士山を見つけたときには、ホッとしました。

[9499] B&B 投稿者:albion 投稿日:2018/09/12(Wed) 08:18 <HOME>
カナダ・ウィスラー近くのB&B宿泊施設の部屋です。
可愛い部屋でした。
参考にしたいですね。
[Res: 9499] Re: B&B 投稿者:albion 投稿日:2018/09/13(Thu) 13:53 <HOME>
隣の部屋

[9497] Black Frog 投稿者:albion 投稿日:2018/09/10(Mon) 15:07 <HOME>
ガスタウンにある、レストランBlack Frogのハンバーガーが最高に美味しいです。
前回も食べましたが、値段が高いけれど、やっぱり美味しい!

[9495] ガスタウン 投稿者:albion 投稿日:2018/09/07(Fri) 10:54 <HOME>
バンクーバーに行った時は必ず出かける場所です。
古い蒸気時計がメイン交差点に有り、歴史を感じさせる町並みです。
お洒落な雰囲気のお店がずらり並んでいて、美味しいレストランも選べます。
お薦めの街です。
[Res: 9495] Re: ガスタウン 投稿者:albion 投稿日:2018/09/07(Fri) 10:56 <HOME>
もう1枚

[9418] ヨット 投稿者:albion 投稿日:2018/09/05(Wed) 10:35 <HOME>
バンクーバーのハーバーには沢山のヨットやクルーザーが係留されています。
道路には高級車が沢山走っていました。
空には軽飛行機が飛んでいます。おそらく観光用。
経済は発展しています。
[Res: 9418] Re: ヨット 投稿者:albion 投稿日:2018/09/05(Wed) 10:36 <HOME>
ハーバー

[9386] 温室の鳥 投稿者:albion 投稿日:2018/09/04(Tue) 14:41 <HOME>
温室の鳥
赤がまぶしい

[9344] 温室の鳥 投稿者:albion 投稿日:2018/09/02(Sun) 10:45 <HOME>
近く過ぎて逆に難しい

[9315] 温室の鳥 投稿者:albion 投稿日:2018/08/31(Fri) 11:35 <HOME>
温室の鳥

[9314] 温室の鳥 投稿者:albion 投稿日:2018/08/28(Tue) 11:20 <HOME>
バードフィーダーがあちらこちらに設置して有ります。

[9313] ヒメレンジャク 投稿者:albion 投稿日:2018/08/25(Sat) 13:25 <HOME>
キレンジャクに似ているので、日本の感覚で必死に撮影するとカナダでは普通に観られる野鳥のようで、ガイドさんに笑われそうになった。
日本にやってくるレンジャクよりも少しサイズは小さい。
15cm〜18cm

[9312] ハミングバード 投稿者:albion 投稿日:2018/08/24(Fri) 14:35 <HOME>
レストランや宿泊施設の庭にハミングバード寄せのバードフィーダーが設置しているのを良く見掛けます。
カナダの方々は、野鳥好きが多いです。

[9311] カナダのミソサザイです 投稿者:albion 投稿日:2018/08/22(Wed) 14:50 <HOME>
日本のミソサザイと良く似ています。
バンクーバーの公園にいました。

[9310] カナダカケス 投稿者:albion 投稿日:2018/08/20(Mon) 10:27 <HOME>
観光地の駐車場で良く観ました。
観光客が餌をくれるので、待機していました。
29cm

[9289] ステラーカケス 投稿者:albion 投稿日:2018/08/16(Thu) 12:00 <HOME>
カナダの野鳥です。
今回は良く見掛けました。
飛んでいる姿は初撮りでした。

[9288] 温室の鳥 投稿者:albion 投稿日:2018/08/14(Tue) 14:38 <HOME>
温室の鳥

[9287] 温室の鳥 投稿者:albion 投稿日:2018/08/13(Mon) 11:41 <HOME>
尾が長く綺麗な鳥さんでしたが、少し意地が悪かったです。

[9286] 温室の鳥 投稿者:albion 投稿日:2018/08/11(Sat) 14:18 <HOME>
温室の鳥
ペットの鳥を飼っている方や近所に大きなペットショップが有る方は、きっと知っているのでしょうね。

[9285] 温室の鳥 投稿者:albion 投稿日:2018/08/10(Fri) 15:54 <HOME>
温室の鳥

[9283] 温室の鳥 投稿者:albion 投稿日:2018/08/08(Wed) 11:48 <HOME>
偶然入ったバンクーバー・メインストリート近くのクィーン・エリザベス公園の大きなドーム型の温室で放し飼いされている、鳥たちの写真を投稿します。
名前とか良く分かりません。
[Res: 9283] Re: 温室の鳥 投稿者:albion 投稿日:2018/08/09(Thu) 18:37 <HOME>
何処かで見たような・・・・

[9281] クロツグミ 投稿者:カツラハジメ 投稿日:2018/08/07(Tue) 16:41
毎日家の裏の森で囀っているのですが、珍しく表の開けたところに出ていました。鳥枯れのこの時期 久々の野鳥です。
[Res: 9281] Re: クロツグミ 投稿者:albion 投稿日:2018/08/08(Wed) 11:40 <HOME>
カツラハジメ様、ありがとうございます。
クロツグミは自分の声に相当自信が有るのか、真夏でも良く囀っていますね。
わが家のキビタキは最近静かになってしまいました。
これから益々探鳥が難しい時期になります。
お互い頑張りましょうね! 頑張りようがないのかも・・・(笑)

[9280] カンジキウサギ 投稿者:albion 投稿日:2018/08/07(Tue) 13:00 <HOME>
ラッキーな事に、今回はかなり難しいと思っていたカンジキウサギの撮影に成功しました。
夜行性で非常に警戒心が強く、道路で立ち止まってくれる事は少ない。
走る後ろ姿は前回の旅行時に見ましたが、ハッキリ見たのははじめてでした。
後ろ足がかんじきを履いたように、広く大きいので雪上でも早く走ることが出来る。冬は真っ白な毛に覆われます。
40〜50cm

[9279] キタホオジロガモ♂ 投稿者:albion 投稿日:2018/08/05(Sun) 15:05 <HOME>
湖に1羽だけでいました。
バンクーバー周辺では、普通に見掛けました。

45cm

[9278] ニシフタスジモズモドキ 投稿者:albion 投稿日:2018/08/03(Fri) 14:02 <HOME>
​和名フタスジモズモドキは以前は英名 Solitary Vireo と呼ばれる一種類であったが、繁殖地がハッキリと3か所に分かれているので、近年3種類の別種に分けられ、それぞれ異なる英名と学名がつけられた。
ガイドさんは久しぶりに出合ったと言っていたので、出会いが少ない野鳥のようです。
13cm

[9277] ウタスズメ 投稿者:albion 投稿日:2018/08/01(Wed) 14:15 <HOME>
美しい声の持ち主です。

15cm

[9276] ムジルリツグミ 投稿者:albion 投稿日:2018/07/29(Sun) 15:34 <HOME>
全体が瑠璃色でとても美しいツグミです。
キツツキの使い終わった巣穴を利用して、営巣していました。

英名:Mountain bluebird  18cm

[9275] ムネアカルリノジコ 投稿者:albion 投稿日:2018/07/27(Fri) 22:00 <HOME>
美しいカナダの野鳥です。
鳴き声も綺麗でした。
カナダの野鳥の中でとても印象的な鳥でした。
14cm

[9274] オオアオサギ 投稿者:albion 投稿日:2018/07/25(Wed) 15:54 <HOME>
日本に居るアオサギよりかなり大きいです。
ハクトウワシに襲われて食べられているようです。
117cm

[9273] シロハラコツグミ 投稿者:albion 投稿日:2018/07/23(Mon) 14:25 <HOME>
カナダの野鳥で、初見初撮りです。

18cm

[9272] チャガシラヒメドリ 投稿者:albion 投稿日:2018/07/20(Fri) 14:21 <HOME>
Chipping Sparrow 14cm 前回も観察できました。

[9271] サメズアカアアメリカムシクイ 投稿者:albion 投稿日:2018/07/19(Thu) 15:11 <HOME>
今後日本で観察される可能性がある野鳥のようです。
カナダでは特徴が無いのが特徴と言われているようですが、この個体はガイドさんも驚くくらい頭が綺麗なオレンジでした。
13cm

[9270] ムネアカゴジュウカラ 投稿者:albion 投稿日:2018/07/18(Wed) 21:24 <HOME>
鳴き声がまるで小型トラックのバックホーンのようでした。
日本のゴジュウカラよりかなり小型です。

11cm

[9268] キイロアメリカムシクイ 投稿者:albion 投稿日:2018/07/17(Tue) 17:35 <HOME>
前回証拠写真程度に撮影は出来ましたが、もう一度出合ってしっかり撮りたいと思っていました。
少し遠かったのですが良い感じの撮影が出来ました。
今後日本で観察される可能性が有る野鳥です。
覚えていてください。
13cm

[9267] ウィルソンアメリカムシクイ 投稿者:albion 投稿日:2018/07/14(Sat) 16:03 <HOME>
日本では過去に1回だけ舳倉島で観察記録がある迷鳥です。
私が撮影したのはバンクーバーで、出合う機会はそんなに多くなく、前回は出合っていない。
この野鳥も初撮りです。12cmと小さな野鳥です。

[9266] キヅタアメリカムシクイ 投稿者:albion 投稿日:2018/07/12(Thu) 13:45 <HOME>
2010年冬に鎌倉に飛来した例が1例のみと言う、日本では迷鳥であります。
カナダ・コロンビア州でもこの時期は今回の旅でも観られるギリギリの場所で出合いました。
13cm位

[9265] カオグロアメリカムシクイ 投稿者:albion 投稿日:2018/07/11(Wed) 17:46 <HOME>
カナダ・コロンビア州では沢山のムシクイの仲間がいるが、カオグロアメリカムシクイはその中でも目立つ存在です。
しかし前回は見られず、今回もようやく観られました。
前回は沢山の野鳥を観たので、初見の野鳥にはなかなか出会えないのではと危惧していたのですが、まだまだ観ていない野鳥が沢山いたと言うことです。
13cm

[9264] ノビタキ 投稿者:albion 投稿日:2018/07/10(Tue) 08:08 <HOME>
昨日天気に誘われて夏休み前最後の探鳥に高原へ出かけて来ました。
ニッコウキスゲは満開で、とても綺麗でしたが、ノビタキは1回目の子育てが終わり、少し静かになっていました。
午前中に粘ってみましたが、近距離のオスの撮影は出来ませんでした。
残念!
でも天気に恵まれ、高原の涼しい風の中で撮り鳥が出来て幸せな時間を過ごせました。

[9263] キンイロジリス 投稿者:albion 投稿日:2018/07/09(Mon) 17:44 <HOME>
旅行中に良く出会ったジリスで、人なつこい。
カナダ人は動物達を良く可愛がり、何よりも大切にしています。
日本も見習って欲しいところです。
尾っぽを除くと、25cm位です。
チビシマリスと一緒の写真で比較してください。

[9262] チビシマリス 投稿者:albion 投稿日:2018/07/07(Sat) 18:12 <HOME>
前回はロッキー方面で見掛けたのですが、今回は色々な場所で見掛けた。
とても小さくすばしっこい、愛らしいリスです。
尾っぽを除くと、10cmととても小さい。
英名:Least Chipmunk

[9261] ナキウサギ 投稿者:albion 投稿日:2018/07/06(Fri) 18:15 <HOME>
高地の岩場に暮らす、ハムスターに似ているがウサギの仲間です。
キューキューと甲高く小さな声で鳴くためについた名前だと思われます。
とても可愛らしく、ついついシャッターを沢山押してしまいました。
18-20cm 英名 Pika

[9260] ハイイロホシガラス 投稿者:albion 投稿日:2018/07/05(Thu) 11:11 <HOME>
一昨日横浜アリーナで開催された「小田和正 TOUR 2018 ENCORE」 に参加して、昨日は友達と1日過ごしてきました。
恒例になった小田和正コンサートへの参加ですが、横浜アリーナは地元と言うこともあって、特別な感慨があります。
特にアンコールで歌う「MY HOME TOWN」は青春を同じ地域で過ごした曲なので聴く度に思い入れが強まります。楽しかった!
さて今日のカナダの野鳥ハイイロホシガラスは、標高1700mm位にある景色の良い見晴台に、観光客がくれる餌を目的にやってくる人なつこい鳥です。
手の届くような位置まで近づくので、30mm位の広角で背景に雪山を入れました。

[9259] ハジロカイツブリ 投稿者:albion 投稿日:2018/07/02(Mon) 10:55 <HOME>
八ヶ岳周辺では、冬鳥として諏訪湖等に飛来します。
夏羽の姿は初めて見ましたが、日本でも4月頃に夏羽に換羽途中の姿が観られるようです。

[9258] コオニクイナ 投稿者:albion 投稿日:2018/06/30(Sat) 15:01 <HOME>
北米から南米までの広範囲に分布している。
マングローブ湿地とか葦原のような環境を好む。
この野鳥は前回は観ていなかった。
湿原に潜んでいて、なかなか姿を見せてくれなかった。
20cm〜26cm

[9257] アオライチョウ 投稿者:albion 投稿日:2018/06/29(Fri) 19:38 <HOME>
カナダ探鳥ツアーの続きに戻ります。
前回運良く観られたアオライチョウが今回も観られました。
ディスプレー中で胸の空気袋を目一杯膨らませて、ウ〜ウ〜と低いうなり声でメスにアピールします。
カナダ探鳥ツアー、メインのシーンです。
51cm

[9256] ありがとうございます。 投稿者:albion 投稿日:2018/06/27(Wed) 10:48 <HOME>
大塚様、長いお休みを頂きまして、ご迷惑をお掛けしました。
エゾムシクイとても良いタイミングで綺麗に撮れていますよ。
私も帰国後直ぐにコマドリの様子を観てきました。
そろそろ雛が出ている頃と思い探してみました。
コマドリもエゾムシクイも雛は見つかりませんでした。
今は孵化して雛を育てている時期なのでしょうか?
これからはノビタキがニッコウキスゲに留まる写真が期待出来ますよ。
写真は以前撮影したものです。

[9255] 無題 投稿者:大塚 投稿日:2018/06/27(Wed) 07:32
カナダの美しい鳥の数々、素敵ですね!
良いご旅行をなさいましたね。

あるびおんがお休みの間にコマドリとの再会を求めて、往復500キロ超の大遠足を致しました。ちょっときつかった!
しかもコマドリは声だけで終わりました。

この時期は近くで可愛い小鳥に出会えるチャンスはほとんどありません。エゾムシクイとミソサザイだけでしたが小さな鳥好きには充分な
出会いでした。羽虫を加えて得意げなエゾムシクイが特にお気に入りです。

マミジロの写真も素晴らしかったですね。
次に見たい鳥リストのトップに入れましたが、私たちの鳥運が問題です。

コバイケイソウの上のノビタキ、期待しております。

[9254] ノビタキ 投稿者:albion 投稿日:2018/06/26(Tue) 08:58 <HOME>
レンゲツツジはピークが過ぎましたが、それに変わりニッコウキスゲが咲き始めました。
これからが楽しみです。

[9253] ノビタキ 投稿者:albion 投稿日:2018/06/25(Mon) 15:31 <HOME>
今朝早朝にノビタキのいる高原に行って来ました。
コバイケイソウに止まるノビタキが目的でしたが、止まらない。
天気が良すぎて、立っているだけで時差ボケも有って、ふらつく。
諦めて帰宅してきました。
コバイケイソウは今がピークな感じで綺麗でしたが、レンゲツツジはピークが過ぎた感じでした。
写真は近くに居たノビタキの若です。

[9252] コウウチョウ♂ 投稿者:albion 投稿日:2018/06/24(Sun) 16:13 <HOME>
今回の探鳥の旅では宿の餌台やゴルフ場や電線等で良く見掛けた。
しかし2年前の前回探鳥の旅では、撮影出来ていなかった。
記憶にもなかった、とても不思議だ!
多分出合っていなかったと思われます。
英名はBrown-headed Cowbirdと見たとおりだが、Cowbirdは牧場の牛の近くで牛が踏んだ土から出てくる虫を採餌するので、いつも牛の側にいるからついた名前だ。
自分では子育てをしないで、托卵をする。

[9251] コマツグミ 投稿者:albion 投稿日:2018/06/23(Sat) 17:02 <HOME>
アカコッコに似た、北米に広く分布していて、良く見掛ける。
カナダでは野鳥や野生動物を可愛がり、大事に保護しているせいか鳥が逃げない。
うらやましい!
日本は自然で暮らす野生動物にもう少し気を使って欲しいですね。
やたらと開発が進む。

[9250] セジロアカゲラ 投稿者:albion 投稿日:2018/06/22(Fri) 19:53 <HOME>
大きさが小さいが、柄がそっくりなセジロコゲラは多く見掛けられる。
アカエリシルスイアカゲラとの比較のために投稿します。

[9249] アカエリシルスイキツツキ 投稿者:albion 投稿日:2018/06/21(Thu) 08:20 <HOME>
前回の探鳥の旅では観られなかった野鳥です。
とても綺麗なキツツキで、倒木で採餌していました。
22cm

[9248] ニシフウキンチョウ 投稿者:albion 投稿日:2018/06/20(Wed) 10:03 <HOME>
昨夜遅くに小淵沢あるびおんに帰宅しました。
今回はこの野鳥につきました。
目の前に現れたときは、見入ってしまいました。

[9247] アカオノスリ 投稿者:albion 投稿日:2018/06/19(Tue) 00:41 <HOME>
今日バンクーバー時間6月18日月曜夕方に、小淵沢に向かい帰国の途につきます。
今回の探鳥の旅は5日間と短かったのですが、名ガイド川端氏のお陰で良い成果も出て、滞在中の娘ともかなりの時間が過ごせて、楽しい旅になりました。
しかし、昨日は大阪で大変大きな地震が起き、心配をしております。
被災された方々には、お見舞いを申し上げます。

[9246] ニシフウキンチョウ 投稿者:albion 投稿日:2018/06/18(Mon) 07:22 <HOME>
前回2年前の6月カナダ・ブリティッシュコロンビア州の旅で、一番後悔が残ったのがこの野鳥が観られなかったことですかね。
今回の旅では2回観られました。
撮影も出来てホッとしました。18cm
寒い場所と思えぬほど綺麗な野鳥でした。

[9245] アカシマアジ 投稿者:albion 投稿日:2018/06/17(Sun) 13:36 <HOME>
標高の高い所に多くはないが、見かけることが有りました。

[9243] ステラーカケス 投稿者:albion 投稿日:2018/06/17(Sun) 00:08 <HOME>
2016年に訪れた時は出会いが少なかったのですが、今回は何回も出会えました。

[9242] アンナハチドリ 投稿者:albion 投稿日:2018/06/16(Sat) 15:11 <HOME>
綺麗な花に蜜を求めてやって来ました。
動きが速く撮影は難しいです。

[9241] ホシワキアカトウヒチョウ 投稿者:albion 投稿日:2018/06/15(Fri) 12:13 <HOME>
今回のカナダ・ブリティッシュコロンビア州の旅で、探鳥開始2日目のウィスラー北東のpembertonで出合った野鳥で、普通に観られました。
前回も観ているので、珍しい野鳥ではありません。
早朝に綺麗な声で囀っていました。19cm

[9240] ハクトウワシ 投稿者:albion 投稿日:2018/06/14(Thu) 15:25 <HOME>
カナダです
真上を飛んでくれました。

[9238] 突然アオバトが飛んできた 投稿者:カツラハジメ 投稿日:2018/06/09(Sat) 17:15
八ヶ岳の森の径。早朝の陽の中で突然アオバトが現れました。光は良くないし、手持ち撮影なのでご容赦ください。
[Res: 9238] Re: 突然アオバトが飛んできた 投稿者:albion 投稿日:2018/06/11(Mon) 15:05 <HOME>
カツラハジメ様、ありがとうございます。
現在インターネット状況が悪い場所です。返事が遅くなりました。
よろしくお願いいたします。

昨日は悪天候で朝から濃霧と雪でした。

[9237] マミジロ 投稿者:albion 投稿日:2018/06/09(Sat) 13:35 <HOME>
ただ今遠征中です。
天気に恵まれず、苦戦しています。
明日から良くなると天気予報は報じています。
どうなることやら?

[9236] マミジロ 投稿者:albion 投稿日:2018/06/07(Thu) 10:02 <HOME>
暗い森の中で一点陽が差す枝で、静かに囀っていました。
そっと覗くように観ていたのですが、気づかれてしまいました。

[9235] マミジロ 投稿者:albion 投稿日:2018/06/06(Wed) 12:22 <HOME>
遠くで囀るマミジロの声は時々聞くことがありますが、こんなに至近距離では聞いたことはありませんでした。
うっとりとする、美しい声です。

[9234] マミジロ 投稿者:albion 投稿日:2018/06/05(Tue) 12:41 <HOME>
羽根の色はよく見ると濃紺のグラデーションでとても美しい!
何度見ても飽きないですね。
とても魅力的な野鳥です。

[9233] マミジロ 投稿者:albion 投稿日:2018/06/04(Mon) 12:35 <HOME>
今年の夏鳥との出会いは、運が良いようです。
偶然の出会いでした。

[9232] コマドリ 投稿者:albion 投稿日:2018/06/03(Sun) 12:12 <HOME>
まさかの出会い頭で、お互いどうしたら良いのか、しばらく見つめ合っていました。

[9231] ジョウビタキ親子 投稿者:albion 投稿日:2018/06/02(Sat) 12:46 <HOME>
今年も来てくれました。
やはりオスに雛が3羽でやって来ました。

[9229] お世話になりました。 投稿者:大塚 投稿日:2018/06/01(Fri) 06:16
鳥の好きな3人組です。
コマドリが見たいとガイドをお願いしました。
ヒンカラカラの囀りを聴いた時の嬉しかったこと!
鳥運の無さを認めたくはないのですが冬の赤い鳥には2戦2敗でしたから、今回も半分は諦めの境地での挑戦でした。
粘って良かった!もしかすると一緒に粘ってくださった市川さんが一番ホッとなさったかもしれませんね。有難うございました。
奥様にもどうぞよろしくお伝えください。お弁当のサンドイッチも絶品でした。
初心者の写真ですが添付させていただきました。
[Res: 9229] Re: お世話になりました。 投稿者:albion 投稿日:2018/06/02(Sat) 11:33 <HOME>
大塚様、いつもご利用いただきまして、ありがとうございます。
今回は夏鳥特にコマドリをご希望でしたので、長時間のガイドになりました。
長い時間お付き合いいただき、ありがとうございました。
夏鳥の多くを撮影出来、私もホッとしました。
コマドリがもう少し笹藪の手前に来てくれれば、最高でした。
でも距離は近くて囀りもしてくれたので、良かったでしたね。
またのご利用を心よりお待ちしております。

[9228] コマドリ 投稿者:albion 投稿日:2018/05/31(Thu) 15:42 <HOME>
雛はまだかな?

[9227] オオヨシキリ 投稿者:albion 投稿日:2018/05/29(Tue) 17:23 <HOME>
なかなか姿を見せなかったオオヨシキリが珍しくよく見える葦の高い所へ出てきました。
背景の感じも良い感じで私の好きな一枚になりました。

[9226] ルリビタキ 投稿者:albion 投稿日:2018/05/28(Mon) 22:03 <HOME>
今年は出会いが少ないです。
すでに標高の高い所に移動してしまったのか・・・

[9224] 無視されがちな私 オオルリの奥さん 投稿者:カツラハジメ 投稿日:2018/05/28(Mon) 20:38
コルリに振られてオオルリです。オオルリのオスは見飽きたでしょうからメスです。
albionさん井富湖や野辺山などで何度かお見受けしてましたが、今日はお会いできて嬉しかったです。今後ともよろしくお願いします。
[Res: 9224] Re: 無視されがちな私 オオルリの奥さん 投稿者:albion 投稿日:2018/05/28(Mon) 21:58 <HOME>
カツラハジメ様、いつも素敵な写真をご投稿いただき、ありがとうございます。
今日は偶然の出会いでした。
人生はこれだから、楽しいのですね。
いつものご投稿の文面から、お近くにお住まいなのかと思っていましたよ。
また野鳥仲間が増えて嬉しいです。
これからもよろしくお願いします。
オオルリのメスとの出会いは少ないし、出合っても直ぐに分かりません。

[9223] これしか居ませんでした 投稿者:カツラハジメ 投稿日:2018/05/26(Sat) 19:25
コルリとジュウイチを待っていたのですが、歩き回って出会えたのはビンズイでした。

[9218] ジュウイチ 投稿者:albion 投稿日:2018/05/25(Fri) 14:18 <HOME>
今年は八ヶ岳でジュウイチの声を良く耳にします。
至近距離で聞こえるジュウイチの囀りなのですが、姿がなかなか見えない。
やはり数が多いのか、思わぬ場所で見つけ撮影も出来ました。
ツツジも入って思わぬプレゼントでした。
ジュウイチの成鳥撮影の難しさを体験しました。
[Res: 9218] Re: ジュウイチ 投稿者:野鳥 投稿日:2018/05/26(Sat) 12:51
ジュウイチ!
素晴らしいです、八ヶ岳でジュウイチの声が多い場所は
いくつか心当たりがあるのですが、
見るのもままならくて撮るのが憧れでした。
結局撮れないままでしたが。

ジュウイチの多い場所で撮影したコルリです、撮影日は2012年でした。
当時のレンズはニコン500mmF4PにD300。
今年は休みの日が天候が悪く八ヶ岳に行けてないです、
自家用車だったら少しくらい悪天候でも行くんですけどね。。。
[Res: 9218] Re: ジュウイチ 投稿者:albion 投稿日:2018/05/26(Sat) 17:00 <HOME>
野鳥さん、懐かしいカメラですね。でも古さを感じません。
D300の完成度の高さを感じます。
本当に気難しいジュウイチです。
見えるようで見せてはくれない。
ほとんどのジュウイチポイントでは、付近でコルリが囀っていましたが、ジュウイチに夢中で気が廻りません(笑)
私の撮影できたジュウイチ周辺にはコルリがいなかったので、オオルリに托卵を企んでいたと思われます。(笑)

[9213] 20日の画像 投稿者:boru1010 投稿日:2018/05/21(Mon) 19:55
19・20日とお世話になりました。
今回も楽しかったです。
クロツグミ撮影できました。
16時頃からだんだんと鳴き始め、道路にも出てきました。
複数匹で何度も出てきたのですが、寄れたのは1匹だけでした。
[Res: 9213] Re: 20日の画像 投稿者:albion 投稿日:2018/05/22(Tue) 16:22 <HOME>
boru1010様、再度のご利用を頂きまして、ありがとうございました。
午後からのチャレンジは大成功のようでしたね。
良い感じの囀り写真です。声が聞こえて来そうな素敵な写真です。
今朝行ってきましたが、到着早々に道路際で採餌をする♂羽を発見しましたが、近くでの撮影は出来ませんでした。
数回チャンスは有りましたが、囀っているクロツグミは撮影出来ませんでした。
でもお客様は初見初撮りで大満足されておられました。
投稿いただきまして、ありがとうございました。
[Res: 9213] Re: 20日の画像 投稿者:boru1010 投稿日:2018/05/25(Fri) 20:38
クロツグミは以外と低い位置で囀っていました。
想像と違う所にいるとなかなか探せないものですね。

バードウォッチング中のコマドリの写真もアップします。
コマドリはどこで撮影してもうれしいですね。
なかなか嘴と尾羽がぶれずに撮るのは難しいです。
[Res: 9213] Re: 20日の画像 投稿者:albion 投稿日:2018/05/26(Sat) 12:25 <HOME>
boru1010様、コマドリのご投稿ありがとうございます。
20日午前中の撮影ですね。
F10まで絞り込むと被写界深度が深くなり、すっきりとした感じの写真になりますね。
SSが遅くなるので、被写体を止めるのが難しくもなるので、囀りのタイミングを合わせるのも一工夫が必要でしょうか。
この個体は我々がほぼ独占状態で、ラッキーでした。

[9217] カワガラス 投稿者:albion 投稿日:2018/05/24(Thu) 15:29 <HOME>
あ〜 暖かくって気持ちいい〜

[9216] カワガラス 投稿者:albion 投稿日:2018/05/23(Wed) 18:13 <HOME>
陽の差す場所で濡れた羽根を乾かしていました。

[9215] コマドリ 投稿者:albion 投稿日:2018/05/22(Tue) 16:39 <HOME>
今年は雌との出会いが少なく感じました。
只今、抱卵中だと思われます。
今日もクロツグミの声を流しながら撮影している人を見かけました。
営巣に影響する行為は慎まなければなりません。

[9212] コマドリ 投稿者:albion 投稿日:2018/05/20(Sun) 21:34 <HOME>
今日もコマドリとの良い出会いが有りました。
写真は以前のものです。

[9211] コマドリ 投稿者:albion 投稿日:2018/05/19(Sat) 17:48 <HOME>
まだまだコマドリ。

[9210] オオアカゲラ 投稿者:albion 投稿日:2018/05/18(Fri) 11:10 <HOME>
一昨日、昨日とプチ遠征しました。
目的の鳥さんとは再会しましたが、撮影までは至りませんでした。
まだ数が少なく、警戒心が強かったです。
3年前にあるびおんをご利用いただいたお客様にお目にかかれ、情報交換もスムースで楽しめました。
ありがとうございました。
写真のオオアカゲラは番が雌を威嚇し追い払っているシーンです。

[9209] コマドリ 投稿者:albion 投稿日:2018/05/16(Wed) 19:14 <HOME>
せっかく餌付けが禁止され、元の自然な姿に戻りつつあったのに、守らなければ何もならないどころか、更に厳しい規制が作られないとも限りません。
レンジャーの方も大変です。

[9208] カワガラス 投稿者:albion 投稿日:2018/05/15(Tue) 18:07 <HOME>
滝とのコラボが似合います。

[9207] エゾムシクイ 投稿者:albion 投稿日:2018/05/14(Mon) 15:43 <HOME>
綺麗な囀りです。

[9206] マミジロ 投稿者:albion 投稿日:2018/05/13(Sun) 22:21 <HOME>
久しぶりに会った。

[9205] コマドリ 投稿者:albion 投稿日:2018/05/12(Sat) 16:58 <HOME>
雌が抱卵しているのか?
少し静かになったように感じます。

[9204] オオヨシキリ 投稿者:albion 投稿日:2018/05/11(Fri) 16:43 <HOME>
ここに来て夏鳥がまとめて渡来したような・・・
カッコウ・ツツドリ・ジュウイチ・コルリ・オオヨシキリ・マミジロ等の声が聞こえて来ました。
オオルリも増えた。
忙しいな〜

[9202] コマドリ 投稿者:albion 投稿日:2018/05/10(Thu) 13:23 <HOME>
コマドリはテリトリーがしっかりと決まっています。
決まる前は雄同士の喧嘩が観られますが、今は雌も渡って来て落ち着いています。
この時はまだハッキリとしていない時期でしたので、小さな小競り合いも観られました。
雄同士が興奮、威嚇するときは尾羽が下がります。
尾羽が上がっているときは、気分が良いときだと思います。

[9201] ミソサザイ 投稿者:albion 投稿日:2018/05/09(Wed) 11:30 <HOME>
ミソサザイも元気に囀っていました。

[9199] センダイムシクイ 投稿者:カツラハジメ 投稿日:2018/05/08(Tue) 16:45
八ヶ岳のセンダイムシクイが巣を作っていました
[Res: 9199] Re: センダイムシクイ 投稿者:albion 投稿日:2018/05/09(Wed) 11:27 <HOME>
カツラハジメ様、動きの速いセンダイムシクイの撮影は大変だった事でしょう。
私の観た営巣するだろう場所ともしかしたら同じかも知れませんね?
最初ミソサザイがいるのかと思うほどの小川の土手下でした。
センダイムシクイはこんな場所に営巣するのですね。
安全のため人間の居る近くに営巣しているのかも知れません。
無事に子育てが出来ると良いですね。

[9198] コマドリ 投稿者:albion 投稿日:2018/05/08(Tue) 13:26 <HOME>
SSが1/160でした。
かなり厳しい撮影条件でしたが、コマドリは囀るときは上の嘴はほとんど動かさないので、頭はそんなにぶれません。
素晴らしい声の持ち主でした。
餌付けされていたコマドリは、こんなには囀らなかったのでは・・・

[9197] ルリビタキ 投稿者:albion 投稿日:2018/05/07(Mon) 18:29 <HOME>
営巣のためか、標高の高い場所に集まり始めました。
瑠璃色の濃い個体にはなかなか出会えません。

[9195] コマドリ 投稿者:albion 投稿日:2018/05/06(Sun) 23:19 <HOME>
雌が入り、落ち着いた感じになりました。
八ヶ岳のコマドリに対する餌付けも、落ち着いた感じになりました。
本来の姿に戻りつつあります。
[Res: 9195] Re: コマドリ 投稿者:中島 忍 投稿日:2018/05/07(Mon) 07:46
お世話様です。
感じました。

[9194] イカル 投稿者:albion 投稿日:2018/05/05(Sat) 23:13 <HOME>
今シーズンはわが家周辺にイカルが沢山来ています。
警戒心の強いイカルのはずですが、結構そうでもないのです。

[9192] 八ヶ岳のサンショウクイ 投稿者:カツラハジメ 投稿日:2018/05/04(Fri) 17:30
そろそろ営巣を始めていました。そっとしておきましょう。
[Res: 9192] Re: 八ヶ岳のサンショウクイ 投稿者:albion 投稿日:2018/05/05(Sat) 08:35 <HOME>
カツラハジメさま、ご投稿いただきまして、ありがとうございました。
仕事が忙しくて、出かけていません。
気になっていたのですが、サンショウクイも営巣に入りましたか。
八ヶ岳では良く囀りは聞こえてきますが、この鳥も絶滅が心配されている野鳥ですね。
営巣の邪魔になるような行為は絶対に控えなければいけませんね。

[9190] コマドリ 投稿者:albion 投稿日:2018/05/04(Fri) 15:25 <HOME>
水浴びのために向かった清流でしばし佇んで、羽根の手入れを始めました。

[9189] コマドリ 投稿者:albion 投稿日:2018/05/02(Wed) 15:01 <HOME>
野鳥達の囀りは待ちに待った春の訪れを歓喜する表現のように感じます。
一緒に喜びたいですね。

[9187] 撮影による影響について 投稿者:Zero 投稿日:2018/05/01(Tue) 20:49
渡来したての鳥達ですので
撮影によるプレッシャーを与えないで欲しいです、
ご自身が自慢できる写真を撮りたい気持ちも分かりますが
鳥達の気持ちになって欲しいです
[Res: 9187] Re: 撮影による影響について 投稿者:albion 投稿日:2018/05/01(Tue) 22:55 <HOME>
Zeroさま、野鳥に対する愛情を感じるご指摘頂きまして、ありがとうございます。
撮影時は野鳥との距離を取るため、超望遠レンスを使用しております。
出来るだけ野鳥の生活圏へ入らないように心がけて撮影しています。
そのため道路際から野鳥達が出てくるのを待って撮影しております。
極力野鳥達へのプレッシャーを最小限に留めるように心がけております。
そうでないと囀っている姿や自然な表情の野鳥は撮影出来ないし、野鳥も撮影を許してはくれません。
ご理解を賜りたいと思います。

[9186] コマドリ 投稿者:albion 投稿日:2018/05/01(Tue) 09:49 <HOME>
たまには囀っていないコマドリを・・・
自然の苔は本当に美しいです。

[9185] クロツグミ 投稿者:albion 投稿日:2018/04/30(Mon) 13:45 <HOME>
コマドリが続いたので、箸休めにクロツグミです。
コマドリの在庫はまだ有りますよ(笑)

[9184] コマドリ 投稿者:albion 投稿日:2018/04/29(Sun) 10:45 <HOME>
苔むした岩で囀るコマドリ♂。
声が素敵です。

[9183] コマドリ 投稿者:albion 投稿日:2018/04/28(Sat) 16:01 <HOME>
大好きなコマドリが続きます。
芽吹いたばかりの枝止まりです。
枝止まりは有るようで、余り無いですね。

[9182] コマドリ 投稿者:albion 投稿日:2018/04/27(Fri) 09:37 <HOME>
自然の石に自然の美しい苔がとても似合います。

[9181] コマドリ 投稿者:albion 投稿日:2018/04/26(Thu) 15:14 <HOME>
とっても良く囀ってくれました。
三鳴鳥にふさわしいコマドリ君でした。
幸せな一時をありがとう!

[9180] テン 投稿者:albion 投稿日:2018/04/25(Wed) 09:01 <HOME>
コマドリ探していると、突然目の前にほとんど冬毛のテンが現れ、私のカメラに向かって来た。
途中で私の存在に気がつくも、私に向かってドンドン近づいて来た。
近すぎてピントが合わない距離まで来たとき、考え直したのか突然右に曲がり、林の中に消えて行った。
可愛い顔のテンですが、小動物にとってはとても危険な相手です。
営巣のために日本に来ているコマドリへの餌付けはこうした動物をもおびき寄せる結果になりかねず、控えるべきですね。

[9179] キビタキ 投稿者:albion 投稿日:2018/04/24(Tue) 13:36 <HOME>
まだ少ないのですが、キビタキも来ています。

話しは変わりますが・・・このところ夜になると近所でフクロウが鳴きます。

[9178] コマドリ 投稿者:albion 投稿日:2018/04/23(Mon) 16:31 <HOME>
中島さん、今日行って来ました。
数羽がいましたよ。
とっても良いところに出てくれました。

[9177] アカゲラ 投稿者:albion 投稿日:2018/04/22(Sun) 19:54 <HOME>
雌の奪い合いで、雄同士が大げんかです。

[9161] コマドリ 投稿者:albion 投稿日:2018/04/05(Thu) 17:21 <HOME>
渡りの途中ですかね・・・
無事に渡来できると良いですね。
[Res: 9161] Re: コマドリ 投稿者:中島 忍 投稿日:2018/04/22(Sun) 06:21
お世話様です。
1羽のみでした。

[9175] コムクドリ 投稿者:albion 投稿日:2018/04/21(Sat) 16:01 <HOME>
今日は早朝ガイドをしてきました。
快晴で風も無く、絶好の探鳥日和で期待が高まりました。
まずはあるびおん近くの沢へ。
早速オオルリ♂が高らかに囀って私達をお出迎えしてくれました。
近くではイスカ・イカル・クロツグミが鳴いていました。
次のポイントでは沢山のコムクドリがいました。
目的の夏鳥を求めて次の場所へ!
そこでは次の野鳥達との出会いが・・・
キビタキ・サンショウクイ・コサメビタキ・アカゲラ・アオゲラ・クロツグミ・イカル・アオジ・イスカ等この時期ならではの残っていた冬鳥と来たばかりの夏鳥が同時に観られました。
途中出合った野鳥仲間は、これから一昨日渡来したばかりのコマドリを観に行くとの情報も・・・
現在夏鳥達がドンドン八ヶ岳に集結中です。
今がチャンス!

[9174] キレンジャク 投稿者:albion 投稿日:2018/04/20(Fri) 17:22 <HOME>
レンジャクの群の中にキレンジャクが数羽混ざって居ました。
桜が散ってしまい、桜レンジャクは次回にお預けです。

[9173] カワセミ 投稿者:albion 投稿日:2018/04/19(Thu) 08:38 <HOME>
目の前で狩りをして小魚をゲット!
満足げなカワセミ君でした。

[9172] ヒレンジャク 投稿者:albion 投稿日:2018/04/17(Tue) 17:06 <HOME>
神出鬼没なヒレンジャクですが、最近になってまた現れた。
しばらく居てくれると良いのですが・・・

[9171] カワセミ 投稿者:albion 投稿日:2018/04/16(Mon) 22:32 <HOME>
田舎のカワセミはとってもシャイ。
人前に姿を見せることが都会のカワセミより、ずっと少ない。
久しぶりの出会いでした。

[9170] ルリビタキ 投稿者:albion 投稿日:2018/04/15(Sun) 17:50 <HOME>
この時期清流でルリビタキが良く観られる。
しばらく留まって居るのですが、営巣のためか上流に姿を消します。

[9169] アオゲラ 投稿者:albion 投稿日:2018/04/14(Sat) 16:52 <HOME>
この時期はオスは綺麗です。

[9168] アオゲラ 投稿者:albion 投稿日:2018/04/13(Fri) 17:32 <HOME>
毎年この時期はわが家の裏庭で、アカゲラ・アオゲラが白樺の樹液を楽しんでいる姿を良く見かける。
野鳥にとっても、白樺の樹液はとても美味しいようです。

[9166] ルリビタキ 投稿者:albion 投稿日:2018/04/12(Thu) 07:45 <HOME>
ルリビタキ達もやって来ましたよ。
そろそろ夏鳥達も飛来しますね。
[Res: 9166] Re: ルリビタキ 投稿者:中島 忍 投稿日:2018/04/13(Fri) 06:32
お世話様です。
数日前、クロツグミがいないか見に行きました。
木道下から飛び出す鳥がいました、クロツグミでした。
暫くすると囀りが始まりましたが姿は見れませんでした。
が久しぶりに出遭えたルリビタキ来た甲斐がありました。

[9165] アオジ 投稿者:albion 投稿日:2018/04/10(Tue) 18:06 <HOME>
今朝、標高1100m位の処でアオジが囀っていました。
高原は一気に春になりました。
野鳥の囀りは気持ちを明るくしてくれます。

[9164] ノビタキ 投稿者:albion 投稿日:2018/04/08(Sun) 15:58 <HOME>
今朝高原にノビタキの撮影に出かけてきました。
数は少ないのですが、しっかりと囀って営巣の準備をしていました。
今朝の高原は0℃ととても寒く、雪もまばらに残っていました。

[9163] ミソサザイ 投稿者:albion 投稿日:2018/04/07(Sat) 22:29 <HOME>
可愛いですね。

[9162] ミソサザイ 投稿者:albion 投稿日:2018/04/06(Fri) 22:28 <HOME>
この子はすでに囀っています。

[9160] キビタキ 投稿者:albion 投稿日:2018/04/03(Tue) 11:57 <HOME>
今年も桜とキビタキが撮れると良いのだが・・・
なんだか花粉症が今年はひどい。

[9159] キビタキ 投稿者:albion 投稿日:2018/04/01(Sun) 08:43 <HOME>
今年は桜の開花が早いので、キビタキの渡来には間に合うでしょうか・・・
夏鳥達、早く来て!

[9157] 野焼き 投稿者:中島 忍 投稿日:2018/03/31(Sat) 06:32
お世話様です。
3/25に野焼き予定でしたが荒天で4/1予定に変更と聞き見れなくなってしまうと思い行って来ました。
[Res: 9157] Re: 野焼き 投稿者:albion 投稿日:2018/03/31(Sat) 20:41 <HOME>
今年はコミミズクが各地に出没しているようですね。
八ヶ岳のコミミズクもまだ居るのかな?
野焼きの失敗で大切な自然まで焼かないように、願って居ます。

 過去ログ:[ 13 Page ] 表示完了 
(過去ログページは作成順に1→2→3とナンバーが増加します)  トップへ戻る