+ 文字を大きくする | - 文字を小さくする
3100189
ペンションあるびおんの野鳥・バードウォッチング掲示板

[HOME] [あるびおんの日々] [野鳥撮影のマナー] [投稿画像一覧] [使いかた] [画像の投稿方法] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

2005年4月18日から2006年8月16日までの過去ログ | 2006年8月16日から2006年9月13日までの過去ログ
投稿画像一覧機能が付きました。↑のメニューの[投稿画像一覧] から入れます。
  -------------------------------------------------------------------------------
拡大画像の表示方法を変更いたしました。
拡大画像をクリックすると、手動スライドショーのようにページ内の画像が順次切り替わります。
お楽しみください。
オオマシコ  投稿者: albion  No.10062   HomePage
投稿日:2020/02/11(Tue) 20:19

雪が大好きなオオマシコです。
もうしばらく居てくれるようです。


ハクトウワシ  投稿者: KAICHO  No.10060   HomePage
投稿日:2020/02/11(Tue) 16:32

レンジャクも随分と楽しませてくれたようですが、そろそろ見られなくなりますかね。

最近、北海道道東の別海町でハクトウワシが観測されたとの報道がありました。
albionさんも撮影されていると思いますが白い頭と尾が印象的で、こんな姿が見られたら感動ですね。
冬のアメリカのメリーランド州での撮影です。





Re: ハクトウワシ   albion  No.10061   HomePage
投稿日:2020/02/11(Tue) 20:16

KAICHOさん、北海道でハクトウワシが観られたのですね。
それは珍しいです。
カナダ・バンクーバーでは鳶のように沢山居ました。
道路の真ん中に降りて来て、交通の邪魔になる事も・・・
大きな鳥を捕まえては、群がって食べる事も有ります。


ヒレンジャク  投稿者: albion  No.10059   HomePage
投稿日:2020/02/11(Tue) 13:07

餌になるホザキヤドリギの実が、ほとんど食べ尽くされてしまい、レンジャクの群も餌を求めて、移動したようです。
まだヤドリギの実が残っている処も有るので、探しているのですが、苦戦しています。


フクロウ  投稿者: albion  No.10058   HomePage
投稿日:2020/02/10(Mon) 19:46

餌のネズミを見つけると、勢いよく飛び出し鋭い爪で息の根を止めます。


フクロウ  投稿者: albion  No.10057   HomePage
投稿日:2020/02/08(Sat) 14:38

雪が少ない八ヶ岳の冬ですが、フクロウ達は生きるために一生懸命に狩りを続けています。
何とか縦アングルにして、雪山を入れることが出来ました。


オオマシコ  投稿者: albion  No.10056   HomePage
投稿日:2020/02/06(Thu) 16:07

こちらはメスのようです。


オオマシコ  投稿者: albion  No.10055   HomePage
投稿日:2020/02/05(Wed) 17:07

大夫餌の萩の実が減って来ましたが、まだしばらくは居てくれるようです。


フクロウ  投稿者: albion  No.10054   HomePage
投稿日:2020/02/04(Tue) 15:47

飛翔で正面顔がようやく撮影出来ました。
突然なことでしたので、カメラの設定が良くなくて、ピントが若干良くないです。


カワセミ飛びもの  投稿者: KAICHO  No.10052   HomePage
投稿日:2020/02/03(Mon) 21:54

イスカの営巣が確認出来て楽しみですね。

今日は気温もそれほど低くなかったので、
久しぶりにカワセミのポイントへ撮影に行ってきました。
今回は一眼と三脚かついで一里くらい歩きました。
カワセミが3回出てきてくれて、一回餌捕りに飛び込んでくれました。
(1)魚を探す観察ポイントへの飛びつき
(2)水に入って小魚を捕まえたところ
(3)小魚を咥えて水面から飛び出したところ
ISO:12800、SS:4000〜5000分の1秒くらいの撮影です。

そちらではヤマセミは見られませんか?





Re: カワセミ飛びもの   albion  No.10053
投稿日:2020/02/04(Tue) 08:43

八ヶ岳周辺のイスカは毎年真冬に営巣・子育てをします。
不思議な野鳥です。
最近のデジカメはiso感度がかなり上げても画質に影響が少なくて、ストロボ無しでも飛び込む野鳥を止めてくれますね。
私が現在使っているカメラは2世代前くらいのD7200ですから、このような撮影は無理です。
周辺ではヤマセミを観る事は無くなりました。
写真は以前北海道で撮影したヤマセミです。この時はカメラはD500を使用しました。


イスカ若  投稿者: albion  No.10051   HomePage
投稿日:2020/02/03(Mon) 09:09

なかなか確認出来なかった、今シーズンのイスカの営巣でしたが、一昨日若を確認しました。
1羽は羽が赤みを帯びていました。
よく観るともう1羽は黄色みを帯びています。
この時期の若を観たのは初めてです。


[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81]
投稿記事のbニ、投稿した時のパスワード(修正キー)を入れると修正・削除ができます
記事の修正では、画像の追加削除も出来ます。お気軽にドーゾ。

処理 記事No 修正キー

ペンション あるびおん

山梨県北杜市小淵沢町上笹尾3332−1157
ご宿泊のお問い合わせは
TEL 0551-36-4166 FAX 0551-36-3950
mail@p-albion.jp

- Joyful Note -
- Designed by T.M -