+ 文字を大きくする | - 文字を小さくする
524500
波留美 談話室 Cafeterrace

[トップに戻る] [あるびおんの日々] [使いかた] [画像の投稿方法] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

 ここはどなたでもちょっと休憩できる場所であり、時間のあるときにおしゃべりしていただける談話室です。
 「Harumi Cafeterrace」では、皆さんの地域のこと、身の回りのこと、今関心のある事など・・・・・私も多くの方々から聞けたら嬉しいです。写真も投稿できる掲示板ですので、写真もあればぜひ見せてくださいね。どなたの記事にでも自由に返信なさり、交流の輪を広げていきましょう。

 -------------------------------------------------------------------------------
拡大画像の表示方法を変更いたしました。
拡大画像をクリックすると、手動スライドショーのようにページ内の画像が順次切り替わります。
お楽しみください。
こんばんは  投稿者: 伯爵 MAIL   No.6066   HomePage
投稿日:2012/07/21(Sat) 23:25

いいですね
百合の花、富士見高原いいなあ
うらやましい
撮影にゆきたいですが、今年はどんどん仕事が入ってきます。




Re: こんばんは   波留美  No.6067
投稿日:2012/07/21(Sat) 23:51

こんばんは。
どんどんお仕事なんて、羨ましい限りです。それにお仕事でも、必ず楽しいことをセットしてしまうのですから。そのバイタリティーに惹かれて、皆さんお仕事を依頼されるのですね。
お体に気をつけて、夏を乗り切ってください。
秋にまたお目にかかりたいと思っています。


霧ケ峰ニッコウキスゲ  投稿者: 茅野市ひろ MAIL   No.6064
投稿日:2012/07/18(Wed) 07:47

ご無沙汰しています、梅雨明けとともに暑さが厳しくなりましたね。昨日はここでも、午前中に室温が28℃を超え、たまらないので霧ケ峰方面に避難してきました。

ニッコウキスゲが見たくて行ったのですが、富士見台駐車場上の斜面が、結構広範囲に電気柵で囲ってあり、丁度見ごろを迎えていました、車山肩にも行ったのですが、そちらは花の密度が低く、まばらに咲いてる感じでした。また昨年盛大に咲いていたコバイケイソウは、今年は、ほとんど花を着けていなくて、昨年教えられた鹿食害説の否定が確認できました。

涼しくなってから帰りたかったので、ビーナスの丘から強清水方面に下りて、途中から沢渡への道に入り一回りしてきました。午後に入り日差しが強くなり、雲も安定してきたので梅雨明けかな?と思ったのですが、帰ってきてニュースで確認できました。

アルビオンの皆さま、井上陽水のコンサートに行かれたんですね、私も陽水は以前から好きで、手持ちのLPレコードを見てみると、氷の世界、断絶の2枚を持っていました。世代が同じなので共感する事が多いようですね、レコードの再生は、RIAAイコライザー付のアンプは自作して、プレイヤーはベルト駆動だったのですが、ベルトが切れてからはモータープーリーに細工して糸ドライブで使用しています。
操作性などを考えると、CDのほうがいいのですが、手持ちのLPレコードが勿体なくていまだに使っています。(CDプレーヤーもあります)

音楽を聞く時には、音質などは適当に気にして、音楽そのものを楽しんでいます。(MJQも大好きです)





Re: 霧ケ峰ニッコウキスゲ   波留美  No.6065
投稿日:2012/07/20(Fri) 22:46

茅野市ひろ様、こんばんは。
 ニッコウキスゲが咲きましたね。昨年は車山の肩で7月15日に一面に咲いていたのが、22日には電柵の中以外は食害を受けたのにショックを受けました。今年まばらというのは、昨年、花だけでなく
根も食べられたのでしょうか。
今年はコバイケイソウもすくないですね。でもこれは咲くのに沢山栄養を使うために、数年に一度しか咲かないと聞いています。食害説もあったのですね。
 今日は主人がお客様と行く予定でしたが、朝から濃い霧と雨の予報にコースを替えたようです。

ひろ様はLPレコードでお聞きなのですね。時々主人が懐かしがりますが、我が家はもうプレイヤーを処分してしまいました。
音楽を通して、同じ時代を感じられることは嬉しいですね。
小田和正さんにしても、井上陽水さんにしても、今だから聞きに行こうという気になるんで、若き日々は好きと言うだけで、コンサートまで行く気はありませんでした。今ほどのファンでもなかったかも。やはり音楽を通して、時代をタイムトリップしたい気持ちとか、今でも頑張っている彼らに共感を覚えるとかなのかもしれません。それに歌う方も、聴きに行く方もそれなりの年なると、聴けるとき聴いておきたい、行けるときに行っておきたい気持ちも。桑名正博さんのようなこともありますし。小田さんがいつまで走り回ってコンサートできるのか・・・もう一、二度はコンサートに足を運びたいと思っているあるびおん家族です。

東京での休日  投稿者: 波留美  No.6061
投稿日:2012/07/14(Sat) 09:22

おはようおございます。少し留守でした。
 一昨日は帰るお友達と一緒に東京へ出て、有楽町の国際フォーラムで『井上陽水 LIVE 2012 Hello,Goodbye』に行ってきました。取りにくいチケットだったようですが、16列目の中央でとても良い席でした。シャイな感じで、トークも上手でないところが陽水さんらしく、でも全曲を休憩無しで歌い続け、アンコールも4,曲。陽水パワーを感じてこちらも元気になります。銀ぶらしながら、そのまま親子3人で銀座に1泊して、昨日は『浅草はな屋敷』で昭...和28年に生...れた日本現存最古のコースター(これって速度はたった42kmなんですが、狭い空間で走るのですごーーっく怖いんです)にのり、はじめて乗った学生時代を思い出しました。午後は上野の森で『真珠の耳飾りの少女』で有名なフェルメールはじめ、レンブラント、ルーベンス等の絵画で17世紀のフランドルの世界に浸ってきました。私はスペインの宮廷画家のゴヤやベラスケスなど17世紀頃の絵画が好きです。話題になっているだけに、平日でも入場に20分待ち、『真珠の耳飾りの少女』の前でまた20分待ちです。でも本物を見る価値は大です。あの瞳に見つめられたら・・・。それにしてもオランダ・マウリッツハイス美術館の所蔵品はすごい!!見応えありました。
 お昼は『今半』で牛肉を、夜は根津の『はん亭』で串揚げを。串揚げとは思えないお値段ですが、串揚げの材料が良く、明治に建てられ、今なお木造3階建ての総ケヤキ作りの建物が一見の価値あり。私は2回目ですが、今日も予約でいっぱいでした。早い時間で何とかOK。銀座と下町を、そして音楽と美術を楽しんだ1泊2日でした。蒸し暑かったーー。





Re: 東京での休日   zenpeichan  No.6062   HomePage
投稿日:2012/07/14(Sat) 12:25

ご家族での楽しい休日となりましたね。
陽水さんのライブを見たいのですが我慢、我慢のウン十年というとこ
ろでしょうか。wowowの録画で我慢しています。(小田さんも同様)




Re: 東京での休日   波留美  No.6063
投稿日:2012/07/15(Sun) 23:11

zenpeichan様、私たちもやっといけるようになった気がします。
WOWOの録画、しっかり私たちもたのしんでいます。
ガーデニングでは、熱中症に気をつけてくださいね。

サラダマシン  投稿者: NORIKO  No.6059   HomePage
投稿日:2012/07/11(Wed) 17:10

波留美さん

今日は。
梅雨明けはまだのようですが、こちらはかなりの
暑さになっています。

リスの親子の会話集のお届けありがとうございました。
楽しませていただきました。

先ほどブログのサラダマシンの使い方を拝見しました。
我が家の大きなサラダマシンずっと棚の奥で眠っています。
早速引っ張り出して使います。

専業主婦なのに工夫が無いことおびただしい。
反省。





Re: サラダマシン   波留美  No.6060
投稿日:2012/07/12(Thu) 01:36

NORIKOさん、こんばんは。

しばらくブログの更新がなかったので、遠出かと思っていました。
サラダマシンのブログを読んでいただきありがとうございました。
NORIKOさんのような方は沢山いるようで、先日のボランティアのバザーにそん方が出品してくださったらしく、私愛用の1280円(?)のマシンがなんと100円でした。だれにも見向きもされずにいたので、私は即ゲット!!ただいま3個並んでいます。

色鮮やかなアジサイですね。私の好きなピンクです。

リスの親子  投稿者: 波留美  No.6054
投稿日:2012/07/05(Thu) 20:36

ブログと同じですが、こちらだけご覧の方に

 朝食時に合わせるようにリスの親子が登場。
クルミを食べてしばらくすると、親は疲れているのか、枝の上でいつものようにウトウト。子供は目を輝かせて遊んでいます。





Re: リスの親子   波留美  No.6055
投稿日:2012/07/05(Thu) 20:39

 さて、居眠り母さん(父さんかも)とチビちゃん、その後も長いことそこにとどまっていました。
親リスがウトウト居眠りしている間、チビちゃんは遠くに行くことなく、クリクリと遊んでいました。





Re: リスの親子   波留美  No.6056
投稿日:2012/07/05(Thu) 20:41

大あくびの次には、なんだか変な体勢になりましたよ。

この後、親子は連れだって帰っていきました。親はクルミを食べても子供にあげることはなく、まだ授乳期なのかもしれません。願わくはここで授乳姿を見たいものです。





Re: リスの親子   zenpeichan  No.6057   HomePage
投稿日:2012/07/08(Sun) 15:18

リスの親子、可愛いですね。ブログの方でも見させていただきました。天空のカートも面白そう。そうそう、またまた八島湿原に行きたくなりました。いつも貴重な情報ありがとうございます。




Re: リスの親子   波留美  No.6058
投稿日:2012/07/10(Tue) 13:34

zenpeichan様、本当にアルルは可愛くて、可愛くて、そちらのモモちゃん同様です。

八ヶ岳は色々な事がまだまだ進化中です。
次回をお楽しみに。

旭岳と6月の花  投稿者: 波留美  No.6041
投稿日:2012/06/17(Sun) 17:53

 旭岳温泉からロープウエイに乗って、主人は「氷河期の証人ギンザンマシコ」を撮りに、私と娘ははゆっくり歩きながら景色と高山植物を楽しんで来ました。なかなか出会えないギンザンマシコにも出てきてくれ、娘も私も一緒に見ることができました。ノゴマという野鳥もとても可愛く、シマリスは1日私たちを楽しませてくれました。

画像1 当麻岳とチングルマ

画像2 メアカンキンバイ

画像3 旭岳とゾノツガザクラ 一面に広がるピンクの可愛い花。

画像4 エゾコザクラ これに会うために今年も来ました。咲き始めたばかり。あえて良かった!!

画像5 キバナシャクナゲ 岩に張り付くように咲く小さなシャクナゲです。





Re: 旭岳と6月の花   T.Y  No.6048
投稿日:2012/06/19(Tue) 21:24

ご無沙汰しております
6月の旭岳は市川フアミリーを歓迎してくれましたね。
写真から山の気温、気流を感じられます。北海道の山、特に旭岳を含む大雪連峰のお花は強く心に残りますね。私は中部山岳地帯を歩いていてもチングルマ、ハクサンコザクラ(東北、北海道ではエゾコザクラ)に会うと立ち止まり つい挨拶をしてしまうほど好きな花です。
 ここ いろいろありまして 山から遠ざかっておりますが、そろそろ復活しようと思っております。




Re: 旭岳と6月の花   波留美  No.6053
投稿日:2012/06/20(Wed) 19:34

T.Yさんん、こんばんは。
T.Yさんもコザクラがお好きなんですね。私もこのお花に会いたくて、会いたくて。2年前はたった1輪雪解けの中に咲いていました。今回は少しまとまって。でも小さくて見落としてしまいそう。これを見るためには、いちどロープウエイまで1周しなければ見られないのです。でもその甲斐がありました。

またお元気に復活してください。

風のガーデン  投稿者: 波留美  No.6043
投稿日:2012/06/18(Mon) 07:54

 ホテルからの朝の散歩にちょうど良い、ドラマで使われた風のガーデン。前回よりもよく手入れが行き届いていました。





Re: 風のガーデン   山栗  No.6044   HomePage
投稿日:2012/06/19(Tue) 14:00

素晴らしいです。北海道には1週間おられたのですか。6月のこの時期は、静かであまり人もいないのでいいでしょうね。
最初のレストラン「モリエール」の料理!美しさと美味しさが溢れています。是非私もいつか北海道を訪れた時、行ってみたいレストランですね。
山々の残雪と高山植物の数々、風のガーデンのこの青色のルピナスの様な花、鮮やかですね。

これで、溜まっていた疲れもスカッと払拭されたでしょうね。ご家族3人水入らずというのもいいですね。




Re: 風のガーデン   zenpeichan  No.6046   HomePage
投稿日:2012/06/19(Tue) 16:31

おかえりなさーい!ご家族での北海道旅行天気にも恵まれ楽しい一週間でしたね。写真を見ていると私たちも再び北海道へ行きたくなってしまいましたよ。まるで北海道旅行のガイドブックのようです。これからまだまだ写真が出てくるんですよね。ワクワクしながら見させていただいています。この次は何処かなぁ・・・




Re: 風のガーデン   明紅  No.6047
投稿日:2012/06/19(Tue) 17:40


波留美さま
お帰りなさい!
素敵な旅行でしたね。
日本にはまだまだ素敵な場所が沢山ありますね。
じっとしているのがもったいない気分です。
私も出掛けなきゃ!(笑)
美しい写真ありがとうございました。




Re: 風のガーデン   波留美  No.6050
投稿日:2012/06/20(Wed) 19:24

山栗さん、こんばんは。

本当にモリエールには脱帽です。
八ヶ岳に帰ってくれば来るで、やっぱり八ヶ岳はいいナーと思いますが、自然の奥深さ、雄大さは北海道ならですね。
旭岳もお天気に恵まれ、気持ち良かったです。主人の鳥と同じで、私も高山植物など、どこの山に咲いていたのかわかる写真が撮りたいので、山がよく見えてラッキーでした。

ハイ、すっきりしてまた明日から頑張ります。




Re: 風のガーデン   波留美  No.6051
投稿日:2012/06/20(Wed) 19:27

zenpeichanさん、こんばんは。

お二人のように熱々の旅行ではなかったと思うのですが、思い出していただけたら嬉しいです。
我が家はとにかく花より団子。よく食べました。ガイドブックなどといわれると、調子に乗ってどんどんアップしてしまいそうなので気をつけなくちゃ。(笑)




Re: 風のガーデン   波留美  No.6052
投稿日:2012/06/20(Wed) 19:29

明紅さん、こんばんは。

お膝はいかがでしょう。少しでも旅した気分になっていただければ。
どうか一日も早く治して、これからの楽しいご予定をこなしてくださいね。応援しています。

素敵な画像ありがとう  投稿者: hiro  No.6045   HomePage
投稿日:2012/06/19(Tue) 15:24

波留美さん、ご無沙汰しています。

北海道へご家族で旅をされたのですね。その時の素敵な沢山のお土産画像ありがとうございました。
神秘的な青い池、とても印象的で見とれていました。それに綺麗なお花畑も見せていただき感激でした。

10日ほど前に、同期に退職した友達4人と一緒に四国の松山方面へドライブを兼ねて一泊2日で旅してきました。
往きは尾道から今治へぬける「しまなみ海道」を通って行きました。
今治側からの来島海峡が綺麗だったので、来島海峡第3大橋を入れて撮ってみました。
2日目はあいにくの曇り空でしたが、愛媛県と高知県の県境近くにある「四国カルスト台地」行きました。
ここは日本三大カルストの一つで、標高1000〜1500mぐらいのところです。
曇り空だったため景色がいま一つでした。それでも地表に露出した石灰岩は山口県の秋吉台よりは雄大で迫力がありましたよ。





Re: 素敵な画像ありがとう   波留美  No.6049
投稿日:2012/06/20(Wed) 19:19

hiroさん、こんばんは。

四国の旅も素敵ですね。見たとたん、私も秋吉台を思い出しましたが、もっと雄大なんですね。
最近、フェイスブックのお友達に四国の方が多く、四万十川知らなかったのですが、仁淀川とか綺麗な川もいっぱいあって、私もまた四国に行きたくなりました。
素敵な情報を頂きました。ありがとうございます。

神秘的な青い池  投稿者: 波留美  No.6042
投稿日:2012/06/17(Sun) 18:03

 内藤いづみ先生の新刊「いのちのあいうえお」の中の写真で見つけ、初めて訪れた「青い池」。
 昭和63年12月に十勝岳が噴火後、自生した白樺のように、予期せず生み出された自然現象から生まれた神秘な場所です。分析しても成分は分からないそうですが、温泉地区で湧出しているアルミニウムを含んだ水が流れてくるこの水が、美瑛川の水と混ざると目に見えないコロイドが生成され、光に反射して青く見えるそうです。
 道をちょっと間違えたおかげで、「優しい時間」の中に出てくる「皆空窯」を偶然見つけることができました。記念に器を一つ。


栄村・津南町へ  投稿者: 波留美  No.6034
投稿日:2012/05/23(Wed) 09:47

 おはようございます。昨日はグリーンボランティアの活動一環で長野県栄村と新潟県津南町へ仲間8人で行ってきました。栄村は震災後3度ほど通過して、道路などの被害状況を見ていましたが、実際に村におりて仮設住宅や駅周辺を眺めてみると、直下型地震の跡が未だがありありと残り、その後の豪雪と戦いながらの復旧状況、高齢者の多い村の方々の生活の不自由さを目の当たりすることとなりました。ささやかなものですがグリーンボランティアから何か支援できることはないかと、今までみんなで考えていましたが、やはり現実を見ると本当に打ちのめされ、改めて支援の方法を考え直すこととなりました。
 そして同じく震災を受けた津南町へ。こちらは栄村ほど住宅には害がなく、ある施設に花壇を作る支援をすることで相談がまとまりました。帰って設計し苗を集め、次回は大人数で行って作業となります。帰りには知り合いの家によって、使えそうなハーブなどの見て回り、できるだけ予算のなかでいいお庭ができるよう、これからみんなで考えていきます。寄ったお宅(我が家のお米の生産者)でアスパラ刈りをさせていただき、おうちでは美味しいお米の粽や野菜料理を振る舞っていただき、お腹いっぱいで帰途につきました。
 東日本大震災の陰で、ともすれば知らない人もいるほど報道されなかった『長野県北部地震』ですが、範囲は狭くても、震災被害を受けた方々の苦労は同じです。これからも多くの方々に忘れないで目を向けて欲しいと改めて思いました。
写真1 こんな豪雪地帯なのです。
写真2 『結い』というNPOが頑張っています。
写真3 『結い』の方に状況をおききしています。
写真4 仮設住宅の建っているグランドです。地崩れと共に傾いた木がそのままの状態で残っていました。





Re: 栄村・津南町へ   aosta MAIL   No.6039   HomePage
投稿日:2012/06/11(Mon) 09:31

初めまして。
aostaと申します。
清里にお住まいの山栗さんから、こちらを教えていただきお邪魔させていただきました。
先日、主人が盲腸で諏訪中央病院に入院致しました。
わずか1週間にも満たない短い入院生活ではありましたが、毎朝、毎夕、庭を散策することが大きな喜びでした。
グリーン・ボランティアの皆さまの努力が美しく花開いた庭園。
退院した後も、季節ごと移り変わる表情を楽しみに足を運びたいと思います。

栄村、津南町、倒れかかったまま色が変わってしまった樹の姿のなんと痛ましいことでしょう。
人間だけでなく植物や動物たちも心に大きな傷を負った今回の震災。
私たちに何が出来るのか、考えさせられる記事をありがとうございました。




Re: 栄村・津南町へ   波留美  No.6040
投稿日:2012/06/16(Sat) 00:29

初めまして、aosta様。

ブログでも、諏訪中央病院の庭の事を詳しくご紹介頂き、ありがとうございます。
ご主人様の入院中、この庭が少しでもお役に立てたなら嬉しいです。仲間にもこのことを報告したら、きっと励みになると思います。

是非機会あるごとに、庭にも足をお運び下さい。
もうご存じと思いますが、6月20日(水)はグリーンボランティアのグリーンバサーが開催されます。10時から12時までです。
お時間があれば是非どうぞ。
私はたぶん庭で皆さんのランチを作っていると思います。

[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19]
投稿記事のbニ、投稿した時のパスワード(修正キー)を入れると修正・削除ができます
記事の修正では、画像の追加削除も出来ます。お気軽にドーゾ。

処理 記事No 修正キー

ペンション あるびおん

山梨県北杜市小淵沢町上笹尾3332−1157
ご宿泊のお問い合わせは
TEL 0551-36-4166 FAX 0551-36-3950
mail@p-albion.jp

- Joyful Note -
- Designed by T.M -